PS4のヒット作品をお安く購入できる「PlayStation Hits」に、『ゴッド・オブ・ウォー』など3タイトルが追加へ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは9月27日、PlayStation 4用ソフトウェアのヒットタイトルをお求めやすい価格で提供する「PlayStation Hits(プレイステーションヒッツ)」シリーズのラインナップに、さらに3タイトルを追加すると発表した。

今回追加されるのは、『ゴッド・オブ・ウォー』『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『グランツーリスモSPORT』の3タイトルで、パッケージ版・ダウンロード版ともに10月4日から発売予定。価格は、いずれのタイトルもパッケージ版が1990円(税別)、ダウンロード版が2189円(税込)となる。

『ゴッド・オブ・ウォー』は、SIEのSanta Monica Studioが手がけ、2018年4月に発売された『ゴッド・オブ・ウォー』シリーズの最新作。2019年5月時点で1000万本を売り上げている大ヒット作だ。妻を亡くした主人公クレイトスは、遺言どおり一番高い山の頂から遺灰を撒くため、息子アトレウスと共に北欧神話の神々が司るミズガルズの地への旅に出る。これまでのシリーズ作とは異なり、親子の連携による戦略性が特徴となっている。

『アンチャーテッド 古代神の秘宝』は、『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』の追加エピソードとして制作され、2017年9月に発売された。主人公は、トレジャー・ハンターのクロエ・フレイザー。伝説として語られてきた古代インドの神ガネーシャにまつわる秘宝ガネーシャの牙を求めて、ナディーン・ロスとの女性コンビで冒険をおこなう。なお、本作では『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』のオンラインマルチプレイも楽しめる。

そして、『グランツーリスモSPORT』は2017年10月発売の作品。リアルドライビングシミュレーターである『グランツーリスモ』シリーズの最新作だ。高精度にモデリングされた市販車・レーシングカー・コンセプトカーを多数収録し、現在もコンスタントに追加中。コースも、実在のレーシングコースやオーバルトラック、ダートコース、また公道をモチーフにしたコースも収録。リアルとバーチャルの両方の知見を反映させた、最新の車両挙動シミュレーションによるドライビングを楽しめ、PS VRにも対応する。

ちなみに10月4日には、これまでのアップデートを反映させ、さらに追加車両「トップ10マニュファクチャラーパック – FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ2018」や、早期購入特典「2.5億クレジット」を入手できる『グランツーリスモSPORTSpec II』が発売予定となっている。こちらの価格は3190円(税込)だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog