Nintendo Switch専用タイトル『アーバントライアル プレイグラウンド』発売。UE4で描かれるバイクアクション最新作

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社3goo(サングー)は5月24日、『アーバントライアル プレイグラウンド』を発売した。本作は、Nintendo Switch専用タイトルとなる。価格はパッケージ版が税別4380円で、ダウンロード版は税別3600円。『アーバントライアル プレイグラウンド』は、Tate Interactiveが開発を手がける『アーバントライアル』シリーズの最新作だ。

プレイヤーはアクセル、ブレーキとバランス(空中、地上の両方)でバイクを操作し、ジャンプ台や障害物が仕掛けられたステージを、アクロバティックな技やスピードで駆け抜け、最高のスコアを出すことを目指す。うまくバランスを保ち、クラッシュしないように心がけなければならない。コースとテクニックを熟知し、巧みにトリックを繰り出すことで高得点を獲得するのだ。

シリーズ作品は、主にニンテンドー3DSにてリリースされてきたが、今回Nintendo Switchでのリリースにあたり、Unreal Engine 4を採用。美しいビジュアルにてバイクアクションが楽しめる。また今作では、シリーズ初のローカルでの 2 人対戦が可能になった。順位を競って対戦するモードや、一人が遅れてスタートし追いかけっ子するモードが用意されている。Joy-con のおすそわけプレイで身内と盛り上がってみるといいだろう。もちろん、シングルプレイにおいても50以上のステージが用意され、バイクとコスチュームの細やかなカスタムが楽しめる。

なおTate Interactiveは現在、『アーバントライアル』シリーズとうってかわり、ディーゼルパンクのバイクアションゲーム『Steel Rats』を開発中(関連記事)。大きく世界観が変わるが、ダイナミックなバイクアクションは両作品ともに共通している。『アーバントライアル プレイグラウンド』を遊び、次回作を楽しみに待っておくといいだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る