『Yooka-Laylee』マルチプレイモードが発表。4人対戦のアーケードゲームや協力キャンペーンが収録

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Team17 Digitalは1月19日、Playtonic Gamesが開発中の3Dアクションゲーム『Yooka-Laylee』の新たなゲームプレイ動画を公開した。この動画では本作に収録されるマルチプレイモードが初めて披露されている。

最大4人で楽しむローカルマルチプレイでは、本作に登場するキャラクターRextroが経営するゲームセンターRextro’s Arcadeに設置されたアーケードゲームを遊ぶことができる。シングルプレイでも遊ぶことが可能で、その場合はランキングボードのハイスコアを目指してプレイすることになる(オンラインランキングなのかどうかは現時点では不明)。

全部で8種類のマルチプレイ対戦ゲームが用意されており、アリーナ内に降ってくる羽を拾い集めてその数を競う「Glaciators」、見下ろし型視点で周回コースをレースする「Kartos Karting」、『パックマン』のようなマップ内で出現する旗を我先にと奪い合う「Blag the Flag」、一本道のコースを走りながらのTPS「Gun-let Run」などがプレイできる。いずれもシンプルなゲーム性ながら、熱い対戦が楽しめそうなものばかりだ。また、キャンペーンモード内で特別なコインを集めると、アーケードゲームの筐体をパワーアップさせることができ、それをプレイすることで特別なPagies(収集アイテム)を入手することができるという。

マルチプレイはこれらのアーケードゲームだけではなく、キャンペーンモード内には協力プレイ要素が収録される。プレイヤー2は「Bee Team」としてプレイし、アビリティの購入に必要な羽や、体力やパワーメーターを回復することができる蝶をプレイヤー1の代わりに集めることができる。また、トラップの種類によっては起動を止めてプレイヤー1を助けることができる。プレイヤー2の参加は追加のコントローラーをただ挿すだけですぐにプレイ可能になるそうだ。

『Yooka-Laylee』はWindows/Mac/Linux/PlayStation 4/Xbox One向けに4月11日に海外で発売予定。当初はWii U版も予定されていたが技術的な問題によって発売中止され、代わりにNintendo Switch向けの発売が決定している(関連記事)。こちらの発売日などの詳細はまだ発表されていないが、Kickstarterキャンペーン出資者向けには機種変更方法の案内が今月中におこなわれるとのことだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る