『Skyrim』から削除された幽霊システムを復活させるMod「Haunting and Mourning」登場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

2011年にBethesda SoftworksからPS3/Xbox 360/PC向けに発売され、プラットフォーム累計で1000万本の売上を達成した『The Elder Scrolls V: Skyrim』。本作から削除されていた幽霊システムを復活させるファン作成のPC用Mod「Haunting and Mourning」が、コミュニティーサイトNexusに登場した。

Nexusユーザーvagonumero12が作成した「Haunting and Mourning」は、2つの機能からなる幽霊システムを復活させるMod。Hauntingは、家族がいるユニークNPCが死亡した際にランダムの確率で幽霊が出現し、身内のキャラクターに永遠とつきまとう機能。そしてMourningは、ユニークNPCの身内に先立たれたキャラクターの会話内容が故人に関するコメントに置き換わるというものだ。Modファイルの大半はゲームデータに残されているものを使用しているため、ダウンロード容量は極めて少なく、たったの6kb。

また、作成者の説明によると、汎用音声ファイルを使用したNPCのみが対象で、ワールドが幽霊であふれかえることはないとのこと。しかし、ゲームデータ内に残されていたオリジナルの幽霊システムでは無限に増える仕様だったという。さらに、同システムは未完成のまま封印されていたためか、いくつか不自然な点はそのままModに残っている。家族を失ったNPCの台詞はゲームを通して非常に限られているが、一方で全種類の汎用音声で収録されていることから、配偶者を亡くしたことを嘆く子供まで出現するおちゃめ仕様だ。

Via: Kotaku
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る