『Assassin’s Creed Syndicate』正式発表、双子のアサシンが産業革命時代のロンドンで暗躍

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Ubisoftは、シリーズ最新作『Assassin's Creed Syndicate』を正式発表した。リリースはPS4/Xbox One版が10月23日、PC版が2015年秋を予定。ゲームの舞台となるのは、産業革命により経済が発展し成熟期を迎えたヴィクトリア朝(1837年から1901年)のロンドンだ。男女2人のプレイアブルキャラクターが本編で登場するなど、シリーズ初となる要素も盛り込まれている。公式ブログUbiblogでは、本作の概要が詳しく解説されている。

本作の主人公となるのは、ロンドンの外れの小さな町で育った教団のアサシン「Jacob Frye」と「Evie Frye」。2人は双子のアサシンである。宿敵テンプル騎士団からロンドンの支配権を取り戻すため、Jacobは残忍かつ衝動的に、Evieは戦略的に機略を持ってして任務に挑む。2人の最終的な目標は、Jacobをリーダーとしてロンドンの地下犯罪組織を1つに団結させることだ。

 

 

前作『Assassin's Creed Unity』は凄まじい物量のワールドだったが、今作では『Unity』のパリよりも30パーセント広くなった産業革命時のロンドンが舞台となり、より高い建築物が登場するという。高低差のある環境を移動するため、新たなアサシンガントレットの追加装置「ロープランチャー」が登場しており、プレイヤーは自由に街なかを移動することができる。またこのほかにも、プレイヤーは街なかを走る馬車に乗り込むことも可能だ。

またロンドンは6区域に分割されており、"区域ごとの特色"を出すことが1つのコンセプトになっている。それはビジュアルなどに限らず、ロンドン市内の区域は、それぞれが異なるルールや環境を持つ。例えば富裕層エリアのWestminsterでは警察が巡回しており、プレイヤーは彼らの目を盗んで敵と戦う必要がある。一方で、警察から見放されたエリアWhitechapelでは犯罪が多発しており、誰かの馬車に乗り込んだり敵のギャングメンバーを殺しても、警察に追われる心配はない。

 

 

"例年どおり"、『Assassin's Creed』最新作の情報は発表前からリークしており、海外メディアKotakuが昨年末にロンドンの舞台設定を報じ、さらに発表直前には女性キャラクターがプレイアブルになると伝えていた

Ubisoftは毎年『Assassin's Creed』シリーズの最新作をリリースしており、本作は昨年リリースされた『Assassin's Creed Unity』および『Assassin's Creed Rogue』の続編となる。PC/次世代機専用タイトルとなった『Unity』は、前評判は高かったもののリリース時のバグで不評を買っただけに、本作の完成度がどこまで追求されるのかは気になるところだ。これに関してUbisoftは海外メディアIGNに対し、本作がマルチプレイヤーには対応せずシングルプレイヤー専用タイトルとなることを明らかにしている。

 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る