マヨネーズ瓶おさわりシム『My Name is Mayo 3』5月17日発売へ。無為と迷妄の先に見えるマヨの真実をつかめ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

デベロッパーのGreen Lava Studiosは5月8日、マヨつつきシミュレーション『My Name is Mayo 3』を5月17日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)および海外PS4/PS5。 
 

 
『My Name is Mayo 3』は、『My Name is Mayo』シリーズの最新作。同シリーズは、ひたすらマヨネーズをつつきまくるシミュレーションゲームだ。画面には、でかでかと鎮座するマヨネーズの瓶が存在。プレイヤーは、マヨネーズの瓶をひたすらクリックすることで瓶をつつきまくるのだ。 

延々とマヨネーズをつついていると、やがて実績が解放される。その実績は文章となっており、続けて実績を解除し続けると、やがて意味を成す物語を構築するようになる。物語にはマヨネーズの来歴が語られており、マヨネーズ瓶の知られざるバックストーリーを知ることができるのだ。マヨネーズをつつきまくり、その背後にある物語を明らかにすることが『My Name is Mayo』シリーズの目的である。 

『My Name is Mayo 3』においても、マヨネーズをつつきまくるゲームの趣旨は同様であるという。しかしSteamストアページで見られるスクリーンショットからは、さまざまな要素も垣間見える。まず画面上には、マヨネーズの瓶以外にも要素が出現するようだ。マヨネーズ瓶のほか、ベリージャムの瓶やマスタード瓶といったライバルが机上に出現。マヨネーズ瓶つつきの道の外へ誘惑するかのように、これ見よがしに鎮座している。果たして、マヨネーズ瓶のほかの瓶をつついてしまうことは許されるのだろうか。このほかにも、ピザやヌードル、馬のようなオブジェなど、種種雑多なものが画面上に出現するようだ。 
 

 
また、マヨネーズつつき以外の画面も見られる。スクリーンショットでは、宇宙空間でSpace horsesを打ち落とすシューティングゲーム風の画面や、森のなかの小道をマヨネーズ瓶が辿っていくような画面も見られる。マヨネーズをつつく以外にも、こうしたミニゲーム要素が挿入されるのかもしれない。 

『My Name is Mayo』シリーズは、第三作目をもって完結するとのこと。圧倒的でエモーショナルな物語が、写実的なつっつきメカニクスにより解き明かされるという。数多くの実績が用意されているほか、サプライズ要素も隠されているとのこと。なお『My Name is Mayo 3』を遊ぶにあたり、過去作を遊んでおく必要はないそうだ。マヨつつき初心者も玄人も、壮大なマヨサーガのフィナーレを目の当たりにしよう。 
 

 
『My Name is Mayo 3』は5月17日、PC(Steam)および海外PS4/PS5向けに発売予定だ。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る