クトゥルフ恋愛シム『Sucker for Love: First Date(恋する吸盤!! 初めてのデート)』発表。ピンクのネクロノミコンで神々と甘い狂気の日々

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのDreadXPは11月1日、恋愛シミュレーション『Sucker for Love: First Date(恋する吸盤!! 初めてのデート)』を発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)で、2021年12月リリース予定。


『Sucker for Love: First Date』は、クトゥルフ神話の神々と恋愛を楽しむシミュレーションゲームだ。主人公は、オカルト儀式に取りつかれた男。悪夢に取りつかれた彼は、ついに儀式を成功させる最後の鍵となる、ピンク色のネクロノミコンを手にする。しかし、儀式に成功して召喚されたのは、Ln’etaと名乗る女の子。抜群のスタイルと緑の肌、触手を有するクトゥルフ似のヒロインが現れてしまったのだ。Ln’etaいわく、主人公がネクロノミコンに記されたいくつかの儀式を実行すれば、晴れてキスすることを承諾するという。Ln’etaの愛をゲットすべく、主人公の甘い暗黒の日々がスタートする。

本作は3つのチャプターからなり、笑いあり、絶叫あり、涙ありのシナリオが語られるという。ゲーム中でプレイヤーが下したすべての選択が、異なるエンディングをもたらすとのことだ。トレイラーからは、本作のヒロインの様子が垣間見える。Ln’etaは主人公に甘々な性格で、儀式がうまくいかないと甘やかしてくれるようだ。ほかにも2名のヒロインが登場。黄衣に身をつつみ、仮面で素顔を隠したハスター似の少女Estirは、高貴な性格のようだ。そしてエジプト風の衣装と単眼に猫耳が特徴的なNyanlathotepは、ミステリアスな言動で主人公を誘う、ニャルラトテップ的な少女。いずれのヒロインもフルボイスで、デートが可能になっているという。


Ln’etaから課される儀式の内容は、謎な部分も多い。ネクロノミコンにはさまざまな指示 が記されている。カーテンを閉めてベッドランプを消し、部屋に可能な限り明かりが差し込まないようにすること。プレイヤーの身を守るために、赤いロウソクに火をつけること。儀式用のネックレスを装着すること。そしてネクロノミコンには未知なる呪文が描かれており、この呪文を読み上げることで召喚などの儀式をおこなえるようだ。

本作は、レトロな日本のアニメーション風のビジュアルも特徴だ。ただしSteamストアページの記載では、残念ながら今のところ日本語対応の記載はない。またトレイラーは日本のアニメOPを再現した卓越した仕上がりとなっているが、開発者は「私も日本語がわかりません」とのこと。言語の壁がありつつも、スタジオが描く独特の日本風アニメは味わい深くなっているだろう。


『Sucker for Love: First Date』はSteamにて、2021年12月発売予定だ。




※ The English version of this article is available here

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る