『刀剣乱舞無双』の発売日が2月17日に決定。主なき本丸で描かれる、戦国乱世の無双乱舞

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

DMM GAMESは9月24日、「Nintendo Direct 2021.9.24」にて『刀剣乱舞無双』の発売日が2月17日になることを発表した。発売日のほか、新たにプレイ映像も公開されている。

『刀剣乱舞無双』は『刀剣乱舞-ONLINE-』と『無双』シリーズのコラボレーション作品だ。ブラウザゲゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』に登場するおなじみの刀剣男士たちが3D化され、戦国時代を舞台に活躍する。15振りの刀剣男士たちが全5部隊に分かれて登場し、部隊長として三日月宗近、歌仙兼定、へし切長谷部、鶴丸国永、山姥切国広の参戦が発表されている。部隊員のキャラクターもシルエットが公開されており、グラフィックの本公開が待たれる状態だ。

「Nintendo Direct 2021.9.24」では発売日のほか、プレイ映像も公開された。蜻蛉切や巴形薙刀などシルエット公開されていた刀剣男士が3Dで動いている姿を見ることができるほか、刀剣男士たちが繰り出す“連携技”や、拠点である本丸で日常会話をしている様子も映されていた。

『刀剣乱舞無双』は2月17日にNintendo Switch/PC(DMM GAME PLAYER)向けに発売予定だ。価格は8778円。また、豪華特典が付属したスペシャルコレクションボックスの発売も発表された。こちらはゲームソフトにNintendo SwitchのハードポーチやスペシャルドラマCD、デザイン画集が付属する特装版である。詳細は不明だが、ファン必見の内容となりそうだ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る