『スマブラSP』非公式大規模オフライン大会「篝火#4」6月26日から開催へ。スター選手たちが揃い踏み

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

篝火運営事務局は6月18日、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』(以下、スマブラSP)非公式オフライン大会篝火の第四回を開催すると正式発表した。6月26日・6月27日にわけて実施予定。両日ともに東京都大田区の産業プラザPiOで開催される予定だ。なお東京における緊急事態宣言は、6月20日に解除される見通しとなっている。

篝火とは『スマブラSP』のユーザーたちが開催する非公式な大規模オフライン大会だ。運営によると同大会は「『スマブラSP』のオープントーナメントにおける競技性を追求すると共に、コミュニティを持続させ強化する祭祀としてのオフライン大会の本質的な機能を追求するトーナメントブランド」と銘打たれている。あくまでもユーザー大会であり、非営利で運営。収支に関する会計報告も公式サイトにて公開されている。


本大会は、オープントーナメントのべ384人のダブルエリミネーション形式となっており、さまざまなユーザーたちが戦いを繰り広げる。レギュレーションとしては、3ストックの制限時間7分ルールを採用。アイテムはすべてオフでステージギミックもなし。ポーズ機能もなし。ステージも終点や戦場、ポケモンスタジアム2など限定されている。『スマブラSP』に登場するすべてのファイターを選択可能。ただしMiiファイターについては指定の手順や条件を守る必要がある。詳細なルールについては、smash.ggを参照してほしい。

参加者も発表されており、出場選手を一部抜粋すると、ザクレイ選手・かめめ選手・Raito選手・Abadango選手・うめき選手・KEN選手・shky選手・ヨシドラ選手・tk3選手・kept選手・アカキクス選手・しゅーとん選手・takera選手・てぃー選手・プロトバナム選手・にえとの選手・Gackt選手・アトリエ選手・つー選手・コメ選手など、錚々たる面々が揃っている。実況者としては、オムナオト氏・キシル氏・やから氏の3名が担当。熱くもテクニカルな実況で試合を盛り上げるだろう。


前回大会は、3月26日と3月27日に実施。パックマン使いのてぃー氏がパワフルかつトリッキーな戦いで他選手を圧倒し優勝を勝ち取った。関東の大会ながら、関西勢の躍進が目立つ結果となっていた。オフライン大会は、遅延の面でオンライン大会と性質が違うとされており、実際の会場で実施される大会ならではの、極めてハイレベルな戦いが展開される。毎回オンライン配信でも大会の模様が中継されるため、自宅にてお祭りムードを楽しんでみるのもいいだろう。

『スマブラSP』非公式大規模オフライン大会「篝火#4」は、6月26日・6月27日に実施予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る