レベルファイブのNintendo Switch向けタイトルが破格の1500円セール中。目玉は『妖怪ウォッチ4++』

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

レベルファイブは本日12月17日、ニンテンドーeショップにてNintendo Switch向けタイトルがお得に購入できるウインターセールを開催した。開催期間は2021年1月12日まで。期間中は対象5タイトルのダウンロード版が最大78%オフの1500円で購入できる。


セール対象の目玉となるのは、『妖怪ウォッチ4++』だ。過去のセールでは57%オフの3000円が最安値だったが、本セール価格は78%オフの1500円と値引き率がもっとも高くなっている。

本作は、RPG『妖怪ウォッチ4 ぼくらは同じ空を見上げている』に多数の新要素を追加したアップグレード版である。新要素の目玉となるのは、最大4人のオンラインマルチプレイに対応した「ぷらぷらバスターズ」モードだ。各プレイヤーはお気に入りのともだち妖怪を選択。他のプレイヤーと協力しながら、制限時間内にたくさんの敵妖怪やボスが待ち受けるフィールドで敵を蹴散らしてクリアを目指す。各妖怪にはアタッカー・タンク・ヒーラー・シューターといった4種類の「やくわり」があり、それぞれのやくわりを活かした立ち回りがポイントとなるだろう。そのほか、「団々坂」「釜ゆで地獄」といった新エリアが追加され、新たなストーリークエストやレベルの限界突破などのやりこみ要素も“プラス”されている。


その他のセール対象としては、シリーズの原点となるRPGの移植版『妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch』がラインナップ。Nintendo Switch版はグラフィックスが大幅に強化されて美しくなり、操作方法も最適化。ローカル通信に加えて、インターネット通信による対戦機能も追加されている。『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX』は、『レイトン』シリーズの新シリーズ1作目となる推理アドベンチャーだ。Nintendo Switch版では、他機種で収録されていた50問以上のナゾを一新。追加コンテンツだった衣装もすべて収録されている。

『二ノ国 白き聖灰の女王 for Nintendo Switch』は、スタジオジブリが作画を担当した美麗なアニメーションと久石譲氏が手掛けた美しい旋律のBGMが魅力のファンタジーRPGだ。壮大な物語を彩る多部未華子さんや大泉洋さんなど、個性豊かなキャラクターを彩る豪華声優陣も魅力のひとつだろう。『スナックワールド トレジャラーズ ゴールド』は、勇猛なる冒険者「トレジャラー」となってダンジョンに眠るレアアイテムを収集するアクションRPGだ。ローカル・インターネット通信を用いた最大4人の協力プレイも楽しめる。

ちなみに、各タイトルの必要容量は下記のとおり。購入前にストレージの容量もチェックしておこう。

・妖怪ウォッチ4++:5.4GB
・妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch:4.2GB
・レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX:3.0GB
・二ノ国 白き聖灰の女王 for Nintendo Switch:3.3GB
・スナックワールド トレジャラーズ ゴールド:6.5GB


レベルファイブのウインターセールは、2021年1月12日まで開催中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る