『ギルティギア ストライヴ』2021年4月9日に発売へ。新キャラ「ジオヴァーナ」と「御津闇慈」の参戦も決定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

アークシステムワークスは10月11日、新作対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』の新規情報を届けるWEB番組「GUILTY GEAR 生放送 新情報特盛スペシャル!」を放送。この中で、本作のスタンダードエディションを2021年4月9日に発売すると発表した。

また、3日早い4月6日から先行プレイが可能となるデラックスエディションおよびアルティメットエディションの発売も決定。本作の対応プラットフォームはPlayStation 5/PlayStation 4/PC(Steam)で、明日10月12日から予約受付を開始する。

『ギルティギア ストライヴ』は、対戦格闘ゲーム『ギルティギア』シリーズの完全新作だ。過去作の流用・延長ではなく、すべてを新しく創り出すことを第一に開発が進められており、キャラクターの技を再定義し、状況に応じた技の選択を重視しているという。そのほか、空中ダッシュや壁破壊要素、ロマンキャンセルの衝撃波によるスロー効果などの新要素も導入。BGMにボーカル曲を採用していることも目新しい点である。

ストーリーモードでは、前作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』までの「Xrd」シリーズの正式な続編を収録。エンターテインメントとして更なる進化を遂げているという。なお、初代『GUILTY GEAR』から『GUILTY GEAR -Xrd -SIGN-』直前までのストーリーをダイジェストで楽しめるWebコミックの無料公開や、『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』から『GUILTY GEAR Xrd REV 2』までのストーリーモードのYouTube映像の公開が今後おこなわれるため、本作で初めて『GUILTY GEAR』シリーズに触れるプレイヤーも楽しむことができる。


本作に向けては、これまでにソル・カイ・メイ・アクセル・チップ・ポチョムキン・ファウスト・ミリア・ザトー・ラムレザル・レオといったシリーズの過去作のキャラクターに加え、本作の発表時に予告されていた新規キャラクターである名残雪の参戦が決定済み。

今回、新規キャラクター「ジオヴァーナ」の参戦が発表された。ジオヴァーナは、アメリカ合衆国大統領を護衛するブラジル出身の特別警護官だ。誰に対しても敬語を使うが、慇懃無礼で不遜な態度しか取らない、しかし根は善人という人物である。戦闘時には、お供にしている霊体狼「レイ」を自らに憑依させ、人間離れした力やスピードを発揮するという。CVは新谷真弓さんが担当する。

さらに、『GUILTY GEAR X』からの人気キャラクター「御津闇慈」の登場も予告された。こちらについては、2021年1月1日にトレイラーを公開し正式に発表するとのこと。発売時点では全15キャラクターが用意されることも明らかになり、あと1体の発表が待っていることとなる。

冒頭で述べたように、本作は通常版であるスタンダードエディションに加え、デラックスエディションとアルティメットエディションも発売予定で、こちらにはDLC第1弾となる「GGST シーズンパス1」が同梱される。受け取れるコンテンツは以下のとおりだ。それぞれ個別販売もおこなわれる。

・5体の追加プレイアブルキャラクター
・追加バトルステージ(2ステージ)
・追加カラーパック(各キャラ5色・全20キャラクター分)
・アナザーストーリー

アルティメットエディションには、ゲームの音楽を聞きながらさまざまなアートワークを鑑賞出来る、PS5/PS4専用アプリ「GGST デジタルサウンド&アートワークス」と、「GGST 追加カラーパック」も収録される。ちなみに、「GGST デジタルサウンド&アートワークス」に収録される楽曲は、USBメモリなどに転送することも可能とのことだ。

また、冒頭で触れたように4月6日からの先行プレイも可能。先行プレイ期間中は、全15キャラクターのうち13キャラクターでのオフラインモード全般(ストーリーモードは序盤のみ)を楽しめる。


『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』は、PS5/PS4/PC(Steam)向けに、スタンダードエディションが2021年4月9日発売予定。デラックスエディション・アルティメットエディションが2021年4月6日発売予定だ。価格は、スタンダードエディションが8580円、デラックスエディションが1万1550円、アルティメットエディションが1万3750円(いずれも税込)。早期購入特典には「ソル&カイの特別カラー」が用意されている。

また、PS Storeにてダウンロード版を予約すると、2021年初頭に開催予定の「先行無料体験版(オープンβテスト)」を、1日早く遊べる権利もプレゼントされる。同じく2021年初頭には、アーケード版のロケーションテストをおこなう計画もあるとのこと。詳細は今後公式サイトなどで公開される。

*放送では本作の開発途中バージョンの実機プレイも披露された。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog