ガラスの世界を冒険する探索アクション『Gleamlight(グリムライト)』8月20日に発売決定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

D3パブリッシャーは8月6日、2Dアクションアドベンチャーゲーム『Gleamlight(グリムライト)』を8月20日に発売すると発表した。対応プラットフォームはNintendo Switch/PlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)で、価格は1980円。

『グリムライト』は、闇に染まったガラスの世界を舞台に、小さな光の物語を描く作品だ。森の木々、岩や人工物など、あらゆるものがガラスでできた世界で、キャラクターを含めステンドガラス風のデザインで表現されている。プレイヤーはこの場所で、赤い衣装を身にまとったChildと呼ばれるキャラクターを操作し冒険することになる。ただ、昨年の発表時の情報によると、主人公となるのはChildが持つ1本の剣の方だという。Childたちの助けを借りて、儚くも美しいこのガラスの世界を救おうとしているそうだ。

本作のゲームプレイの詳細はまだ明かされていないが、ガラスのダンジョンを探索し、新たなアビリティを獲得してはさらに冒険を進めていく。ダンジョンは非常に入り組んだ様子で、各所にてモンスターが徘徊。素速く動き回るものや、近寄るとトゲを出すもの、あるいは巨大なボスや、どこかChildに似た姿のものも。昨年の発表時に公開された上のトレイラーでは、剣を使ってガラスのモンスターと戦い、スピンしながらのダッシュで攻撃をかわしている。攻撃をヒットさせるたびに赤いアイテムを入手していることも確認できるが、本作にはUIが存在しないため、こちらも詳細は不明である。

特定の条件を満たすことで、Childが持つ武器やアビリティをアンロック・強化可能。ダンジョンには破壊できる壁があるそうで、そうしたルートを進むためにも強化が必要なのかもしれない。また、ジャンプしてから上述のかわしアクションをすると空中ダッシュになり、これもまた使用可能になるにはそれなりの時間がかかるとのこと。そのほか、重力を操作してステージを上下反転させることも可能になるという。

『Gleamlight(グリムライト)』は、Nintendo Switch/PS4/Xbox One/PC(Steam)向けに8月20日配信予定。Nintendo Switch版については、すでに予約受付およびあらかじめダウンロードが開始している。本作の公式Instagramでは、上に紹介したようなゲームプレイ映像が多数公開されているため、興味のある方はチェックしておこう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog