「ワンパンマン」格ゲー『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』2020年2月27日発売へ。“ワンパンしないサイタマ”も登場

バンダイナムコエンターテインメントは11月16日、『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』の新映像を公開し、同作を2020年2月27日に発売すると発表した。価格はパッケージ/ダウンロードともに税別7600円。本日より予約の受付も開始されているほか、新たな参戦キャラクターなど新情報もあわせて公開されている。追加コンテンツを入手できるキャラクターパスなどをセットにしたデラックス版も税別1万670円で予約販売中。

スポンサーリンク

『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』は、人気漫画/アニメ「ワンパンマン」のキャラクターたちが、交代制の3vs3でバトルを繰り広げる対戦アクションゲーム。圧倒的戦闘能力を誇り、敵をワンパンで片付ける主人公のサイタマのほか、ジェノスや無免ライダー、そして音速のソニックなどさまざまなキャラが戦いを繰り広げる。現時点で告知されている参戦キャラクターは以下のとおり:

ヒーロー
・サイタマ
・ジェノス
・戦慄のタツマキ
・シルバーファング
・アトミック侍
・メタルナイト(今回発表)
・タンクトップマスター
・金属バット
・スティンガー(今回発表)
・地獄のフブキ
・タンクトップブラックホール
・無免ライダー
・タンクトップタイガー

悪人
・音速のソニック
・ワクチンマン
・モスキート娘
・阿修羅カブト
・深海王
・メルザルガルド(今回発表)

本作においては、「ヒーローアライバルシステム」が採用されている。バトル中に他のキャラクターが合流し、リアルタイムに状況が変化するバトルシステムだ。ヒーローアライバルウィンドウにヒーローと到着までの時間数が表示され、それまでの時間耐えることになる。ただしその時間も変動するようで、多段コンボやジャストガードなど華麗に戦うことで、駆けつけるチームメンバーの到着時間が短縮される。このシステムの実現によって、相手をワンパンで倒すという設定のサイタマが生きてくるわけだ。サイタマの到着まで耐え凌げば、ワンパンによって勝利が確約される。

しかし一方で、ワンパンしないサイタマも登場すると今回発表された。その名も「夢の中のサイタマ」。寝間着を身にまとった夢の中のサイタマは、夢の中という設定であるので、ワンパンという設定に縛られることなく戦うことができる。性格も顔つきも本気なサイタマでは、他キャラと同じような拳を突き合わせた戦闘が展開されるようだ。なおこの「夢の中のサイタマ」はゲームを進めればアンロックできるようだが、早期購入特典として早期開放コードを使えば序盤からアンロックできるそうだ。そのほか早期購入特典としては、追加衣装のサイタマブラックスーツや、エモート3種が用意される。

『ONE PUNCH MAN A HERO NOBODY KNOWS』は、PS4/Xbox One向けに2020年2月27日発売予定。開発にはスパイク・チュンソフトが携わっている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog