ハードコア・レース『DiRT Rally』Steamにて期間限定で無料配布中

Steamにて『DiRT Rally』の無料配布が開始された。日本時間9月17日午前2時までに「アカウントに追加」を選択しておけば、Steamライブラリに追加され、期間後もプレイ可能。定価は4100円。

『DiRT Rally』は、シリアス寄りのオフロードレースゲーム。リワインド機能はなく、一瞬の判断が順位を左右する緊張のラリーが展開される。雪や氷、道路、ダートなどさまざまなロケーションを舞台に、レースを繰り広げる。40種類を超える車が収録されており、70以上のステージおよび6つのラリーを用意。ウェールズの泥道、ギリシャの道、モンテカルロの道、パイクスピークのヒルクライム、スウェーデンのスリリングな雪道、そしてフィンランドの自然などを横切るのだ。

『DiRT Rally』においては、続編となる『DiRT Rally 2.0』が今年2月に発売されている。同作には、実際にラリーが開催されているニュージーランド、アルゼンチン、スペイン、ポーランド、オーストラリア、アメリカのオフロードコースを収録。さらに、FIA World Rallycross Championshipの公式ゲームとして、バルセロナ、モンタレグレ、メテット、ロエアック・ブルターニュ 、トロワ・リヴィエール、ヘル、フリエス、シルバーストーンといった実在の公式サーキットにてシリーズ戦をプレイできる。

『DiRT Rally』は先日Humble Bundleでも無料配布されていたが、今回はストア直通でも配布となる。Codemastersのタイトルにおいては、『DiRT Showdown』を代表に無料配布されたあとストアから削除されるというパターンが散見される。本作においても同様にストアから消える可能性もあるので、ひとまずダウンロードをしておくといいだろう。

『DiRT Rally』は9月17日2時までSteamにて無料配布中だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog