『Fallout 4』に美少女種族を追加するMod「AnimeRace Nanakochan」登場。とあるキャラクターへの絶望から生まれた、執念の作品

PC版『Fallout 4』に、さながらアニメに登場する美少女のような外見の種族を追加するMod「AnimeRace Nanakochan」が4月30日に登場した。導入することで、核戦争後の世界を美少女種族で冒険できるようになる。開発者はひよこ2号氏。Nexus Modにて公開中だ。なお、この件は海外メディアSiliconeraでも取り上げられており、国内外で話題となっているようだ。

「AnimeRace Nanakochan」は、単にキャラクターの見た目を変更するModではなく、実際に種族として追加しゲーム内で髪型や目の色など、好みの容姿にカスタマイズできるModだ。Mod導入後、コンソールから「slm 14」と入力しキャラクターエディット画面を呼び出すことで、プレイヤーキャラクターをアニメ風の美少女にできる。キャラメイク用の顔は可愛い、優しい、クールの3タイプ9パターン。髪型は既存の髪型追加Modのものも使用可能。プレイヤーのイメージに沿った美少女キャラクターが作成可能となっている。またFO4Editを使用することで、NPCを「AnimeRace Nanakochan」に対応したキャラクターへ変更できるほか、オプションとして導入するだけでパイパーとケイトをアニメ風の外見で登場させるファイルが公開されている。

Modの導入には、前提として「LooksMenu」が必要。更に推奨Modとして、「髪型追加Mod」「512 Standalone Hair Colors (1 ESP)」「Phone Light」「ENB」「RaceCustomizer」の5つが挙げられている。特に「RaceCustomizer」については、導入しない場合全ての人型種族の頭部が大きくなってしまうそうだ。また、「AnimeRace Nanakochan」はそのままではバニラ体型なため、Mod体型をベースとした既存のコスチュームModを導入する際には、「AnimeRace Nanakochan」用の体型Modパッチを導入するなど、注意が必要となっている。

オリジナルのカスミ
Image Credit : Fandom

『Fallout 4』のDLC「Far Harbor」には、可愛らしい声が特徴的なカスミというNPCが登場する。プレイヤーはカスミの両親から依頼を受け、テープに残された音声など、痕跡を辿ってカスミの足跡を追っていく。最終的に『Fallout 4』本編の舞台から北にある島「Far Harbor」のある施設でカスミと出会うことになるのだが、率直に言ってカスミは可愛いと表現するのが妥当とはいえない外見である。アジア人らしい顔つきで親近感も湧きやすいが、それ以上に疲れ果てた表情が目立つ。本Mod「AnimeRace Nanakochan」の開発者であるひよこ2号氏は、カスミの声から彼女が美少女に違いないと想像していたようで、出会った際に衝撃を受けたそうだ。「この世界に理想のカスミなんて存在する筈がなかったんだ」。そんな絶望からゲームを辞めるか、理想のカスミを作るかの二択を迫られる。熟考の末、理想のカスミを作ることを決断。モデリングやキャラModの勉強の果てに生まれたのが「AnimeRace Nanakochan」なのだという。

そんな絶望から生まれたということもあってか、クオリティは並々ならぬものに仕上がっている。「AnimeRace Nanakochan」を導入すると、荒廃世界に似つかわしくない美少女キャラクターが『Fallout 4』に登場する。アニメ風のキャラクターが、シーンに合わせて表情を変えたり、グールやデスクローを相手に銃撃戦を繰り広げる様は、本編にはなかったもの。PC版『Fallout 4』のプレイヤーは、新しい遊びを追加してくれる「AnimeRace Nanakochan」を導入してみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog