タイピング・ファンタジーRPG『Nanotale』2019年第3四半期に発売へ。ゲームプレイ映像も初公開

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

インディースタジオFishing Cactusは3月9日、『Nanotale – Typing Chronicles』のゲームプレイ映像を初公開した。主人公が幻想的な森を探索する様子が確認できる。探索する中では敵と対峙し、魔法を使って撃退するシーンも。敵の頭上には単語が映し出されており、それらをタイピングすることで、魔法を唱えて敵を攻撃するようだ。

『Nanotale』は、ファンタジー世界を舞台にしたRPGだ。主人公となるのは、新米アーキビストのロザリンド。植物や岩を採集および調査するために、とある谷へと旅立つ。静かな谷へと向かう簡単な仕事のはずだったが、ロザリンドはそこからより大きな使命を背負うことになる。

Fishing Cactusは、ファンタジー・タイピングRPG『Epistory – Typing Chronicles』を手がけたスタジオ。新作にも「Typing Chronicles」という副題がついているように、タイピングを駆使したRPGになるようだ。移動や戦闘、攻撃はすべてキーボード入力で完結する。近づく敵をタイピングで片付けよう。タイピングを介して、英単語を覚えることもできるかもしれない。

本作はRPG要素も強いタイピングゲームとなっており、他のキャラクターと交流しクエストをこなしたり、謎だらけのパズルを解いたり、魔法のパワーを解放したりすることが可能。『Epistory』とはまた雰囲気の異なるファンタジー世界にて、冒険を楽しもう。『Nanotale』は、2019年第3四半期にPC(Steam)にて発売予定。前作と同様に日本語対応が予定されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog