高評価を獲得したSFホラー『SOMA』PC版が、期間限定でGOGにて無料配布中。有志日本語化Modあり

GOG.comにてPC『SOMA』が無料配布中だ。ウィンターセール開催を記念したもので、配布期間は日本時間12月30日20時までとなっている。GOG.comにアカウントにログインし、画面中部右にある「Claim game」をクリックすれば、ゲームにライブラリに追加される。一度ライブラリに追加されれば、配布期間が終了した後もプレイ可能。ゲームの定価は2980円(29.99ドル)。導入は自己責任となるものの、有志日本語化Modも配布されており、日本語でプレイすることも可能だ。

スポンサーリンク

『SOMA』は、『Amnesia』シリーズを手がけたFrictional Gamesの作品。一人称視点で展開されるホラーゲームとなっている。部隊となるのは、PATHOS-IIと呼ばれる海底研究所。プレイヤーはわけもわからぬまま閉じられた研究所を探索。異形の生物やロボットなどから逃れながら、端末や文書を調べることで謎に包まれた物語を追っていくことになる。精細なビジュアルで構築された世界観やホラーとしての演出に加えて、ストーリーもまた高く評価されている。GOG.comのストアページのレビューが4.6とハイスコアであることからも、評価の高さがうかがえるだろう。Twitch Primeユーザー向けには配布されていたことはあるが、今回のような大規模な無料配布は初である。傑作と名高いホラーゲームを、これを機に遊んでみてはいかがだろうか。

なお、GOG.comのウィンターセールは2019年1月4日8時まで実施中。期間中は0.01ドル以上購入すれば、『Fantasy General』。15ドル以上購入すれば『EVERSPACE』が手に入るといったお得なキャンペーンを展開中。こちらもチェックしておくといいだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog