オープンワールドアクション『Outcast – Second Contact』PC版が期間限定で無料配布中

Humble Bundleにて『Outcast – Second Contact』が無料配布中だ。配布期間は、日本時間11月25日午前3時まで。Humble Bundleアカウントの登録もしくはログインをしたのち、該当ページ中段にあるGet it nowをクリックすることでメールが送信される。そのメールからダウンロードページに飛べるという流れだ。なお、今回無料配布されているのは、SteamキーではなくDRMフリー版なので、注意してほしい。

『Outcast – Second Contact』は、2017年11月に発売された、三人称視点で展開されるオープンワールドゲーム。1999年に発売された同名のタイトルをリメイクする作品だ。惑星Adelphaを舞台に、プレイヤーは特殊部隊Navy SEALの兵士Cutter Sladeとして任務をうけ、世界の破滅を止めるためにさまざまな世界を探索することになる。広大な世界を自由に歩き回り、アイテムを集めたり、尾行をしたり、敵を倒したりと、さまざまなアクティビティを通じてクエストをこなしていく。世界には多くの人々が住んでおり、彼らの関わりの中で世界自体が大きく変化するので、行動ひとつひとつの影響に注意を払う必要がある。

オリジナル版の『Outcast – Second Contact』は、当時オープンワールドの先駆けとも評された作品。リメイク作品はオリジナルスタッフも参加しており、原作の構造を維持しながらも、グラフィックは刷新され現代向けにパワーアップされている。日本語には対応しておらず、テキスト量を考えるとなかなかプレイ難易度は高いが、これを機に約6GBのファイルをダウンロードし遊んでみるといいだろう。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog