「スカルガールズ」開発元の新作アクション『Indivisible』がNintendo Switchにて発売決定

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『スカルガールズ』の開発元として知られるLab Zero Gamesは、現在開発中の『Indivisible』をNintendo Switchにてリリースすると発表した。リリース時期は2018年。なお本作はPC/Mac/LinuxおよびPS4/Xbox Oneでもリリース予定となっており、Indiegogoを通じてサポートした支援者は、BackerKitからプラットフォームをNintendo Switchに変更することが可能だ。

スポンサーリンク

『Indivisible』は2015年7月に正式発表された横スクロール型のアクションRPGだ。東南アジアの神話をベースにした世界を舞台に、プレイヤーは「インカネーション(化身)」と呼ばれる能力を持った少女「Ajna」となり、自身の能力の秘密を解き明かしていく。『ヴァルキリープロファイル』や『スーパーメトロイド』からインスパイアされており、特に前者からは各地のインカネーションを集めて仲間を増やしていく要素や戦闘デザインにおいて強い影響がうかがえる。

なお本作は「キルラキル」などで知られるアニメ制作会社「トリガー」がオープニング映像を手がけることも予告されており、まだまだ今後も続報が見逃せない(関連記事)。『Indivisible』はすでにSteamなどで無料体験版も配信しているので、今回の情報で気になった人はチェックしてみよう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog