『クラッシュ・バンディクー』HDリマスター作品集はPS4以外のプラットフォームでも発売へ、アイルランドの公式PSアカウントが言及

『クラッシュ・バンディクー』初期3作品をリメイクに近いレベルでHDリマスターし収録した『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』。アイルランドのPlayStation公式Twitterアカウントのツイートより、本作がPlayStation 4/PlayStation 4 Pro以外のプラットフォームでもリリースされることが明らかとなった。

ことの発端は、アイルランドの公式アカウントが同作をPS4独占であるとツイートしたもので、後にそのツイートは削除され『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』は時限独占である(正確にはPS4/PS4 Proにて最初にリリースされる)との訂正コメントがツイートされた。

スポンサーリンク

初代PS作品の印象が強い『クラッシュ・バンディクー』シリーズだが、2001年にコナミからPS2/Xbox/ゲームキューブでリリースされた『クラッシュ・バンディクー4』以降は、作品はさまざまなプラットフォームにて販売されてきた。本作のパブリッシングもSIEではなく、現在IPの販売権を所有するActivisionが担当している。

『Crash Bandiccot N.』は6月30日に海外でPS4向けにリリース予定(参考記事)。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog