VRヘッドセット「Oculus Rift」のOculus VR社がE3 2015に合わせプレスイベントを実施へ

VRヘッドセット「Oculus Rift」を開発するOculus VR社は、E3 2015に合わせたプレスイベントを開催する。サンフランシスコにて現地時間6月11日に実施され、一部の報道関係者のみが招待される予定だ。Oculus VR社は、「Step into the Rift(Riftの中へ入ろう)」のキーワードが記された招待状を、IGNを含む一部メディアに配布している。

「Oculus Rift」は、今月始めに2016会計年度Q1のリリースが発表されたほか、先日には推奨動作環境も明らかにされ、ポルノを規制しないなど具体的なコンテンツ方針に関する展開にも触れられている状況だ。開発者向けのDevelopment Kitに続き、一般向けリリースへ向け着実に歩みを進めている。

スポンサーリンク

一方、2016年にはソニーの「Project Morpheus」やValveおよびHTCの「Vive」などが登場する予定となっている。ビデオゲーム向けのVRヘッドセットである両デバイスに対抗し、今回のE3 2015のプレイイベントでは、ゲーマーたちにアピールするコンテンツや情報を公開してゆくと見てよいだろう。2014年3月にFacebookに20億ドルで買収されて以降、ゲームコンテンツへどのように働きかけてゆくのか、Oculus VRの姿勢は一部コミュニティから疑問視されていた状況だ。

今回のE3 2015では、Bethesda Softworksのプレスカンファレンスや、PC GamerとAMDが開催する「PC Gaming Show」など、過去最大規模となる多数の発表イベントが開催される。家庭用ゲーム機が次世代に突入しておよそ1年半が経過するが、今年のE3はその節目となる盛り上がりを見せそうだ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog