Blizzard社のカードゲーム『Hearthstone』の招待制イベントがe-sports SQUAREにて10月3日に開催。開発者や声優によるセッションも【UPDATE】

【UPDATE 2015/10/1 17:15】 10月3日(土)開催の『Hearthstone』イベントの中継サイトおよびURLが明らかにされた。当日はTwitchおよびニコニコ生放送にて配信予定だ。

Twitch: http://www.twitch.tv/hearthstone_japan
ニコニコ生放送: http://live.nicovideo.jp/watch/lv236266145


Blizzard Entertainmentのトレーディングカードゲーム『Hearthstone』の完全招待制イベントが、東京秋葉原に位置するe-sports SQUAREにて2015年10月3日(土)に開催されることが明らかになった。BlizzardのPR担当よりAUTOMATONにも招待状が送られており、イベントの存在をサイト上で伝えることに関しても許可をもらっている。同イベントではデベロッパーセッションも実施される予定で、参加者にとっても貴重な時間となりそうだ。

『Hearthstone』イベントは10月3日18時より開始予定で、招待状を持たない方は参加できないが、その模様はニコニコ生放送でも配信予定となっている。当日はフリーマッチが実施された後、「デベロッパーセッション」と「声優によるセッション」が実施されるという。20時30分からは台湾で開催されるワールドチャンピオンシップ「APAC」のライブストリームが日本語解説付きで放送される。なおイベント内容は告知無く変更する可能性があるとのこと。

現在ニコニコ生放送のURLは確定していないようで、こちらが決まり次第、あらためてAUTOMATONでも情報を伝える予定だ。

参考記事: Blizzard Entertainmentが運営する「Battle.net」のログインページが日本語化、今後の動きの伏線か

参考記事: 『Hearthstone』などを手がけるBlizzard Entertainment、日本語ローカライズの準プロジェクトマネージャーを募集中

スクウェア・エニックスがローカライズ販売を担当した『Diablo III』を除けば、Blizzard Entertainmentは長らく日本で製品を展開してこなかったが、今年6月には「Battle.net」のログイン画面が日本語化されていることが判明し、また7月には本社で日本語ローカライズのプロジェクトマネージャー補佐を募集していることも明らかとなった。同社が日本で今後どのような展開を考えているのか、その辺りも期待しつつ、今週末の『Hearthstone』イベントに注目したい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog