『オーバーウォッチ2』新シーズンアプデでファラが「クイックブースト」可能な新アビリティ獲得へ。大規模調整実施のシーズン9パッチノート公開

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Blizzard Entertainmentは2月13日、『オーバーウォッチ2』シーズン9「チャンピオンズ」のパッチノートを公式フォーラム上で公開した。ファラの大幅変更の詳細を含め、さまざまな変更点が明かされている。


シーズン9「チャンピオンズ」では投射物のサイズが変更され、攻撃を敵に命中させやすいバランスとなる予定。これに伴ってヒーローのライフが軒並み増加するほか、非サポートヒーローの自然回復パッシブアビリティも実装される見込みだ。

今回発表されたパッチノートでは各ヒーローのライフ増加量の詳細が告知。さらに各ヒーローの調整内容も明かされている。タンクヒーローはD.Vaのアルティメットアビリティのほか、一部ヒーローのアビリティなどのダメージ強化・範囲拡大がおこなわれる見込みだ。詳細は以下のとおり:

■タンク
D.Va

パイロットのライフが150から175に増加
メックのアーマーが300から375に増加
・自爆
爆発の最大ダメージが900から1000に上昇
最大ダメージの範囲が4メートルから6メートルに拡大

ドゥームフィスト
ライフが300から375に増加
・ロケット・パンチ
最大衝撃ダメージが50から75に増加
壁への叩きつけの最大ダメージが30から40に増加

ジャンカー・クイーン
ライフが300から375に増加
・ランペイジ
傷によるダメージが60から90に増加

マウガ
ライフが300から400に増加

オリーサ
アーマーが275から350に増加

ラマットラ
ライフが200から275に増加

ラインハルト
ライフが200から250に増加
アーマーが250から275に増加
・ロケット・ハンマー
ダメージが85から100に増加
・チャージ
壁への叩きつけダメージが225から275に増加

ロードホッグ
ライフが550から650に増加

シグマ
シールドが200から275に増加

ウィンストン
ライフが200から225に増加
アーマーが200から250に増加
・テスラ・キャノン
ダメージが毎秒60から75に増加
・プライマル・レイジ
パンチのダメージが40から50に増加

レッキング・ボール
アーマーが100から175に増加

ザリア
ライフが100から175に増加
・パーティクル・キャノン
メイン射撃のビームの長さが0.15から0.2に拡大]


またダメージヒーローも一部はダメージ強化などが実施予定。さらに告知されていたとおりファラには大幅な変更がおこなわれ、新たなアビリティ「ジェット・ダッシュ」が追加される。水平方向にクイックブーストできるアビリティとなるそうだ。詳細は以下のとおり:

■ダメージ
アッシュ

ライフが200から250に増加
・B.O.B.
B.O.B.の武器のダメージが14から17に増加

バスティオン
ライフが200から250に増加

キャスディ
ライフが225から275に増加
・デッド・アイ
基本ダメージが130から150に増加
ダメージ率(Damage rate)が260から300に増加

エコー
ライフが200から250に増加
・フォーカス・ビーム
長さが0.2から0.25mに増加
・コピー
最大合計ライフが300から350に増加

ゲンジ
ライフが200から250に増加
・龍撃剣
振ってからのリカバリーが0.9から0.7秒に減少

ハンゾー
ライフが200から250に増加
・電光石火
ダメージが60から75に増加
クールダウンが10秒から8秒に減少

ジャンクラット
ライフが200から250に増加
・フラグ・ランチャー
投射物の基本サイズが0.25から0.2mに縮小

メイ
ライフが200から250に増加

ファラ
ライフが200から250に増加
・ロケット・ランチャー
発射後のリカバリーが0.85から0.8秒に減少
投射物のスピードが秒速35mから秒速40mに増加
自爆ダメージが50%から25%に減少
・ジェット・ダッシュ
デフォルトではサブ攻撃にて発動できる新アビリティ
 移動方向に水平にクイックブーストできる
 8秒のクールダウン
 ジャンプ2回押しで発動できるように設定可能
・ジャンプ・ジェット
ジェット燃料を50%回復可能になる。余剰分で最大燃料ゲージを一時的に増加させることもできる
ブーストの垂直高度が20%減少
クールダウンが10秒から14秒に増加
・コンカッシブ・ブラスト
クールダウンが9秒から7秒に減少
爆発が30ダメージに
爆発半径が8秒から6秒に縮小
ノックバックが最大10%減少
・バレッジ
即座にジェット燃料を回復
・ホバー・ジェット
スピードブーストが20%から40%に増加
燃料補充に着地が必要になる
燃料無しで起動して降下を遅くすることができる

リーパー
ライフが250から300に増加

ソジョーン
ライフが200から250に増加
・レールガン
サブ射撃の投射物サイズが0.1から0.07に縮小

ソルジャー76
ライフが200から250に増加

ソンブラ
ライフが200から250に増加

シンメトラ
シールドが100から150に増加
・フォトン・プロジェクター
メイン射撃のビームの長さが0.2から0.25に拡大

トールビョーン
ライフが200から250に増加

トレーサー
ライフが150から175に増加

ウィドウメイカー
ライフが175から200に増加


サポートヒーローは主にライフ増加がメインとなる。ブリギッテやルシオ、モイラの一部攻撃アビリティは強化される見込みだ。詳細は以下のとおり:

■サポート
アナ

ライフが200から250に増加

バティスト
ライフが200から250に増加

ブリギッテ
ライフが150から200に増加
・ロケット・フレイル
ダメージが30から45に増加

イラリー
ライフが200から250に増加

キリコ
ライフが200から250に増加
・クナイ
投射物の基本サイズが0.18から0.15に縮小

ライフウィーバー
ライフが175から225に増加

ルシオ
ライフが200から250に増加
・サウンドウェーブ
ダメージが25から35に増加
ノックバックが12%増加
移動不能時間が0.3から0.45秒に増加

マーシー
ライフが200から250に増加
・ガーディアン・エンジェル
ジャンプ/しゃがみキャンセル発動までの時間が1.5秒から1秒に増加
・シンパセティック・リカバリー(パッシブ)
回復量が25%から40%に増加

モイラ
ライフが200から250に増加
・バイオティック・グラスプ
サブ攻撃のダメージが毎秒50から65に増加
サブ攻撃のターゲット可能範囲が半径0.6から0.7mに拡大

ゼニヤッタ
ライフが75から100に増加
シールドが150から175に増加


このほかJUKNERTOWNにも変更が実施。以前は長距離からの射線が通っていた1つ目のポイント付近に新たな建物などが追加され、射線を遮りつつ遮蔽物も増加するかたちになるという。また第3エリアの廊下の幅が広がり、遮蔽物も増加。攻撃側が一部チョークポイントをより容易に突破できるようになっているそうだ。詳細は以下のとおり:

JUNKERTOWNの変更
新たなテーマの夜間ライティングを導入
最初のポイント付近に存在した長い射線を遮るように新たな建物が追加
最初のポイント付近に給水塔が追加され、上部のチョークポイントからの射線が遮られる
崖の近くに遮蔽物となる車が追加される
崖沿いの道が狭くなり、エリア全体のスペースが縮小
第2エリアのバルコニーにある、防衛側が使いやすすぎるヘルスパックを削除
第3エリアの廊下の幅が広げり遮蔽物が追加され、近接戦がしやすくなるように

ほかにも先日告知されたとおり、ライバル・プレイのアップデートが実施され、マッチごとにランクを更新してスキル・ディビジョン間の進行度を表示するシステムになる予定(関連記事)。また多岐にわたる不具合修正も実施されているとのこと。詳細はこちらのパッチノート(英文)を確認されたい。

シーズン9にて大幅な変更が実施される『オーバーウォッチ2』。先日発表された投射物のサイズ変更により敵に攻撃を命中させやすくなるだけでなく、対戦環境のバランスも大きな変化を見せそうだ。

オーバーウォッチ2』はPC(Battle.net/Steam)/PS4/PS5/Nintendo Switch/Xbox One/Xbox Series X|S向けに基本プレイ無料で配信中。シーズン9「チャンピオンズ」は日本時間2月14日の開幕となる予定だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る