島暮らし牧場ゲーム『Coral Island』正式リリースされプレイヤー急増。家族づくり、町おこし物語など新要素てんこ盛り

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのHumble Gamesは11月15日、Stairway Gamesが手がけた生活シミュレーションゲーム『Coral Island』を正式リリースした。対応プラットフォームはPC(Steam/Microsoft Store)。また同時にPS5/Xbox Series X|S版も配信開始。これをきっかけに、Steam版では同時接続プレイヤー数記録を更新する賑わいをみせている。


『Coral Island』は、Coral Islandと呼ばれる島を舞台にする生活シミュレーションゲームだ。プレイヤーは、大都市からこの島に移住してきた人物となり、日々の生活を楽しみながら、コミュニティの一員として町の活気を取り戻すことを目指す。なお、プレイヤーキャラクターの見た目や衣装などはカスタマイズできる。

プレイヤーには農場が与えられ、種を植えて作物を育てたり、動物の世話をしたりできる。また、住居を修復してカスタマイズしたり、入手した素材をもとに道具をクラフトしたり、あるいはダイビングに出かけたりなど多彩な要素が存在。洞窟にはモンスターが存在し、武器を手に戦う場面もある。

本作にはメイン・サイドクエストが多数用意され、それらを通じて島での生活の基本を学んだり、ゲームプレイの幅を広げたり、あるいは住民との交流を深めたりできる。島には70人以上の住民がおり、相手にあわせた贈り物をするなどして交流できるほか、親交をさらに深めることで特別な関係になることも可能だ。

 


今回の正式リリースにて、町の活性化に繋がるストーリーや、NPCとより深く関われる要素、NPCと家族を作る要素、各季節の衣装、住居の外観のカスタマイズ、ペットを飼う要素、ミニゲームのある祭りの開催、最深50mまでのダイビングなどのコンテンツが出揃ったかたち。なお、早期アクセス配信時のセーブデータは利用不可となるが、対象のプレイヤーはNew Game Plusモードを選択することで、お金だけは引き継ぐことができる。

そして正式リリースを受け、Steam版の同時接続プレイヤー数が大きく伸びている。ここ数か月は2000人前後で推移していたところ、一気に1万人を超え、本作の同時接続プレイヤー数の記録を更新した(SteamDB)。またSteamユーザーレビューでは、本稿執筆時点で約7000件のうち91%が好評とする「非常に好評」ステータスを獲得。『Stardew Valley』や『牧場物語』からの影響を感じさせつつ、農業から採掘、ダイビングまで、できることの豊富さが高評価に繋がっているようだ。


なお、本作は今後も開発が継続される計画となっており、2024年のロードマップも公開されている。それによると、観光客や人魚族との交流要素、海での養殖、子供の成長要素、サバンナ地域の追加、マルチプレイへの対応などが挙げられている。

『Coral Island』は、PC(Steam/Microsoft Store)/PS5/Xbox Series X|S向けに配信中だ。Xbox/PC Game Pass向けにも提供されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る