デッキ構築型ローグライク『スーパーバレットブレイク』8月12日配信へ。編成したデッキで戦略バトル、バグったゲーム世界を修復せよ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ビサイドは7月14日、デッキ構築型ローグライクストラテジーゲーム『スーパーバレットブレイク』を、8月12日に配信すると発表した。対応プラットフォームはNintendo Switch/PS4/PC(Steam/Mac App Store)。価格はNintendo Switch版が2800円、PS4版が2860円で、Nintendo Switch版は10%オフの2520円(いずれも税込)で予約受付中だ。

*英語版のゲームプレイ映像。本作は日本語表示にも対応する。

『スーパーバレットブレイク』は、個性豊かでかわいいキャラクター「バレット」を使って戦う、デッキ構築型ローグライクストラテジーゲームだ。本作の世界では、ある日原因不明のエラーが発生し、世界中のゲームが遊べなくなってしまう。主人公であるゲーム大好き少女のアカリ、スミレ、ヒカルの3人は、謎の少女ナユタとAIの黒ネコと出会ったことで、原因の調査に乗り出すこととなる。

本作には、恋愛ゲームやリズムゲーム、シューティングゲームなど、懐かしいレトロゲームをモチーフにした7つのミッションが収録。ミッション内のマップを進むなかで、敵とのターン制バトルに挑み、それぞれのゲームの世界を修復していくのだ。


ターン制バトルでは、収集したバレットでデッキを構築して戦う。女の子や動物などかわいいキャラクターで表現されたバレットは、攻撃力や攻撃範囲、固有のスキルなどが設定されているほか、キャラクターのプロフィールも用意されていることが特徴的。またバレットは、特有の効果をもつカートを装備させることで強化できる。これによりデッキ構築の幅が広がるという。

なお新たなバレットは、ミッション攻略するなかで入手可能。ショップマスで、アイテムとともに購入することもできる。バレットは、あわせて160キャラ以上が登場。何度もプレイして、すべてのバレットを集めることが本作の目標のひとつとなる。このほか、イベントマスではほかのキャラクターと出会うことができる。さまざまなイベントが発生し、助けてくれることもあれば、妨害してくることもあるようだ。

ストーリーを進めていくと、3人の主人公から選択してプレイできるようになる。それぞれに特徴があり、アカリはHPが多く、攻撃的なマガジン(デッキ)を組める。スミレはランダムなアイテムを1つ所持し、安定したマガジンを組みやすい。そしてヒカルは初期バレットに★2のものが加わり、テクニカルなマガジンを組めるという。プレイスタイルに合わせて選択すると良いだろう。


『スーパーバレットブレイク』は、Nintendo Switch/PS4/PC(Steam/Mac App Store)向けに8月12日配信予定。Steamでは現在体験版が配信されており、Nintendo Switch/PS4向けにも7月21日より配信開始するとのこと。興味のある方は、まずは体験版を試してみると良いだろう。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る