『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-リユニオン』発表。ザックスの儚い物語が、再構築される

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スクウェア・エニックスは6月17日、『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII- REUNION(クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-リユニオン)』を発表。今冬発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch。


『クライシス コア ファイナルファンタジーVII』は2007年にPSP向けに発売された作品。『ファイナルファンタジーVII』のメインキャラであるクラウドとエアリスとも深く関わる青年・ザックスを主人公とした作品だ。『ファイナルファンタジーVII』の前日譚ともいえる作品で、ユニークなバトルシステムが導入されたほか、儚くも悲しい物語が描かれた。またシリーズにおける主要キャラの過去を知れるという点でも重要なタイトルであった。

『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-リユニオン』では、グラフィックのHD化だけでなく、すべての3Dモデルを一新。フルボイスへの対応や楽曲のアレンジなど、さまざまな点でグレードアップ。また現代向けにバトルを含めたゲームプレイも最適化されているという。HDリマスターに留まらない進化が楽しめるそうだ。


なお『ファイナルファンタジーVII』ではリメイクプロジェクトが進行しており、『ファイナルファンタジーVII リメイク』やその続編『ファイナルファンタジーVII リバース』においては、ザックスが再び関わってくるようだ。そうした物語への導線が、本作には用意されているのかもしれない。

『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII-リユニオン』は、PC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch向けに今冬発売予定だ。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る