ハードコアステルスアクション『UNDETECTED』正式発表。最高難易度では「敵に見つかるとセーブが消える」非殺傷ステルス

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのDigeratiは本日6月14日、見下ろし型ステルスアクションゲーム『UNDETECTED』を正式発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)および海外PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch。あわせて無料のデモ版をSteamで配布している。

『UNDETECTED』はステルスアクションゲームだ。舞台は2063年のメキシコ。リーダーのGloriaが率いる革命団体「Los Desplazados」が、エネルギー施設で消息を絶った。主人公であるTenoch Kaanは、裏のある企業CIMACORPにかつて所属し、現在はLos Desplazadosに所属するエージェントだ。彼は最新のバイオ装備を身にまとい、極秘裏に古巣であるCIMACORP社に囚われたGloriaとその仲間の救出に向かう。


ミッションを遂行する上で、銃火器のような殺傷性のある武器は使用できない。そのため主人公は隠れて敵をやり過ごす。暗がりでは明かりを消し、足跡にまで注意を払おう。時にはさまざまな手段で敵を無力化しながら進んでいくことになる。

トレイラーでは、見えない位置の敵をレーダーで索敵したり、投擲物で敵を誘導する様子が確認できる。こちらに気づいた敵をゴム弾と近接戦闘で気絶させることもできるようだ。道中で、拘束されたDesplazadosのメンバーを助け出せば、能力が強化されるほか、キーカードも獲得。活動の幅を広げていくのだ。


ここまでの内容に既視感を覚える読者もいるだろう。というのも、本作はシステム面・ビジュアル面ともに『メタルギアソリッド』シリーズから強い影響を受けている。4段階ある難易度設定のうち、最高難易度の「Mexican Extreme」は、敵にこちらの存在が発覚した瞬間にセーブデータが消去されるという。『メタルギアソリッド』シリーズのいわゆる「ノーアラート」プレイを意識し、さらに過酷にしたものだろう。

開発元のMerlino Gamesは、過去にもステルスアクションゲーム『The Chameleon』をリリースしている(関連記事)。本作のメインビジュアルには「Stealth Action Revival(ステルスゲームの復刻)」と文言があり、クラシックなステルスアクションへの思い入れが強く感じられる。

『UNDETECTED』はPC(Steam)/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switchにて、2022年第4四半期にリリース予定。無料のデモ版はSteamにて配布中だ。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る