メタルFPS『Metal: Hellsinger』9月15日発売へ。ガンガン鳴らし撃つ、デモ版も配信スタート

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのFuncomは6月10日、『Metal: Hellsinger』を9月15日に発売すると発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)/Xbox Series X|Sで、海外ではPS5向けにも展開される。各プラットフォームにて本日よりデモ版も配信開始している。

『Metal: Hellsinger』は、復讐に取り付かれし半人・半魔の存在「アンノウン」となり地獄を巡るFPSゲーム。メタルミュージックと同調したゲームプレイが特徴だ。苛烈極める地獄には8つの領域が存在し、次々に湧き出てくる悪魔の軍勢がプレイヤーを襲う。これに対して、ショットガンや二丁拳銃などさまざま登場する凶悪な銃器や、近接武器の剣にて撃退するのだ。本作ではリズムに合わせて攻撃することで、攻撃力が増大するとともにBGMの激しさも増していく。ビートと同調して戦う、興奮のゲームプレイが味わえるという。

ゲームモードとしては、地獄の各地域を巡って「赤き審判者」と呼ばれる存在を倒すストーリーモードのほか、フレンドとスコアを競い合うチャレンジモードも存在。開発については、『PAYDAY 2』や『Battlefield』シリーズなどに携わっていたDavid Goldfarb氏率いるThe Outsidersが手がけている。


本作の重要要素である楽曲については、Dark TranquillityのMikael Stanne氏、SoilworkのBjörn Strid氏、Arch EnemyのAlissa White-Gluz氏、そしてSystem of a DownのSerj Tankian氏など、メタル界の錚々たる面々が参加。本作のために特別に楽曲を提供しているという。


『Metal: Hellsinger』は9月15日、PC(Steam)/Xbox Series X|Sおよび海外PS5向けに発売予定。本日よりデモ版も配信開始されているため、本作が気になるプレイヤーは是非触れてみてほしい。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る