『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』11月18日発売決定。最大4人で広大なオープンワールドへ、伝説のポケモンの姿も

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

株式会社ポケモンは6月1日、「『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』2nd Trailer」を公開した。そのなかでは、本作が11月18日発売であることが明かされた。 
 

advertisement
 
『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』は、『ポケットモンスター』シリーズの最新作。本作では、オープンワールドを舞台に、境目なくシームレスに広がる街や大自然が楽しめる。自由に駆け巡ることのできるフィールドで、順序の決められていない冒険を味わえるそうだ。『Pokémon HOME』との連携も予告されている。開発はゲームフリークが手がける。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』ではバージョンによって異なる博士が登場。『ポケットモンスター スカーレット』ではオーリム、『ポケットモンスター バイオレット』ではフトゥーなる人物が登場する。どちらもこの地に伝わる、とある伝承について研究しているそうだ。さらにネモという少女とバトルをする姿も見られた。ポケモントレーナーの先輩として、主人公をリードしてくれるという。バトルの腕前は折り紙付きだが、実はモンスターボールを投げるのは苦手という一面もあるとのこと。 
 
さらに今回のトレイラーでは、通信すれば最大4人の友達と冒険することが可能だということが明かされた。マルチプレイにて、広大なオープンワールドを探索することが可能なようだ。なお、インターネット通信を用いてほかのトレーナーと交流するためには、Nintendo  Switch  Online(有料)への加入が必要となる。このほか、こっそりとポケモンに近づく姿も見られ、フィールドでのポケモンとのインタラクトにも新たな仕組みが取り入れられているのかもしれない。なおバトルの仕組みとしてはコマンドバトルのシステムを踏襲するようだ。グルトンなる豚のようなポケモンと勝負するシーンが見られた。このほか、ふかふかの毛が特徴のねずみポケモン・パム、日差しの強い気候を好むオリーブポケモン・ミニーブが登場した。
 
 
最初のパートナーとなる3匹のポケモン、ニャオハ・ホゲータ・クワッスの、詳しい生態も明らかになった。くさねこポケモンのニャオハはきまぐれで甘えん坊。トレーナーが自分以外のポケモンをかわいがっていると拗ねてしまうこともあるという。ほのおワニポケモン・ホゲータはのんびりやでマイペース。食べることが大好きで、エサを見つけた途端、目を輝かせて飛んでいく。こがもポケモンのクワッスは、トレーナーの後ろをついて回る、きまじめな性格。きれい好きで、特に頭が汚れるのを嫌がるそうだ。 
 
本作には四季の概念が存在するようで、さまざまに姿を変える景色の様子が確認できる。雪の降るエリアや洞窟、海辺といったロケーションも見られた。さまざまな冒険の舞台を巡りながら、ポケモンたちと出会うことになるのだろう。そして、スカーレット・バイオレットそれぞれに登場する伝説のポケモンもお披露目。コライドンとミライドン、威風堂々たる姿が新たに公開されている。  
 
『ポケットモンスター スカーレット』 『ポケットモンスター バイオレット』は11月18日に発売予定だ。 価格はパッケージ版が税込6578円、ダウンロード版が税込6500円。パッケージ版の予約は8月4日から、ダウンロード版の予約は本日から受付を開始している。 
 
【UPDATE 2022/06/01 22:29】 
公式サイト・Twitterの情報にあわせて情報を加筆・修正。 
 
【UPDATE 2022/06/01 23:19】 
プレスリリースに合わせて情報を加筆・修正。 
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る