『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』で「ゴリラリンク」なる現象が確認される。リンク、勇ましくゴリラポーズ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』コミュニティにて「ゴリラリンク」なる現象が確認されているようだ。ゴリラリンクとは何なのか。ずばり、本作のリンクがゴリラのような姿勢になる。ただ不思議なポーズをとるだけという現象なのだが、見た目のシュールさもあってか一部で話題となっているようだ。


ゴリラリンクは、リンクが前屈姿勢となる現象。走るなど姿勢を変える行動をすればすぐにもとのリンクに戻るが、通常の移動やジャンプはこの状態ですることができる。両手を突き出し前かがみになっていることから、ゴリラリンクと命名されたのだろう。命名者はflower氏である。


再現方法は至ってシンプル。メニューから英傑リーバルの加護を有効化した状態で、一度抜刀。剣を構えた状態で、ジャンプボタンを押してしゃがむ。リーバルトルネードが発動される前に▶ボタンを長押しし、剣をしまう。そうすると前屈姿勢をした、ややまぬけなリンクのできあがりだ。手順についてはflower氏やゼルダねこ氏の投稿を参考にするといいだろう。なお筆者が試した限りは、盾を装備していると再現できないようだ。片手剣でも両手剣でも可能であるが、盾を外した状態で挑戦しよう。

ゴリラリンク状態で何ができるかというと、とくに変わったことができるわけではない。ただリンクがゴリラのような姿勢をとっているだけである。しかしながら、本作においては勇者であり格好良く描かれるリンクが、奇妙な姿勢で動き回るとして笑いを誘ったようだ。主にゆきの氏が作った映像がウケているようである。


原因についてははっきりとしないものの、ゴリラリンク時の上半身はしゃがみの姿勢と似ている。「リーバルトルネードの溜め」というイレギュラーの屈み状態時に、武器外しのモーションが関わることで、不思議な前屈起立姿勢が生まれたのかもしれない。

なおゴリラリンクは、今回“発見”されたわけではないようだ。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』やりこみプレイヤーののほザラシ氏が、「結構前からありました」と指摘している。詳細な時系列などは不明であるが、たしかに再現しやすさを考えると、同様の現象はすでに発見されていた可能性はありそうだ。flower氏がこの現象に「ゴリラリンク」というキャッチーなフレーズをつけ、ゆきの氏らが面白がったことで、一部のゴリラリンクブームは生まれたのだろう。バグであるのか仕様であるのかも不明だ。


『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』はNintendo Switch/Wii U向けに発売中。続編も開発中である。




※ The English version of this article is available here

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る