ケモノオープンワールド『バイオミュータント(BIOMUTANT)』最新映像公開。PC/コンソール版それぞれのパフォーマンスの違いをチェック

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのTHQ Nordicは5月15日、『バイオミュータント(BIOMUTANT)』の最新ゲームプレイ映像を公開した。PC版と、コンソール版をPS4 Pro/Xbox One XおよびPS4/Xbox Oneにてプレイした映像をそれぞれ用意しており、パフォーマンスを見比べることができる。

本作は、THQ Nordic傘下のデベロッパーExperiment 101が手がけるオープンワールド・アクションRPGだ。舞台となる文明崩壊後の世界では、疫病が大地を蝕み生命の樹が枯れ果てようとしている。さらに、ここに暮らす種族は分断し対立。小さなケモノの主人公は、混迷する世界の運命を決める旅をおこなうこととなる。
 

*PC版

 
今回公開された3本の映像では、ロケットで壁を破壊してとある施設に入ることを目指す、同じミッションの攻略の模様を収録。冒頭では、ケモノ種族が暮らす集落の様子や、自然あふれる広大なオープンワールド世界、そしてその世界を駆ける主人公の姿を確認できる。映像によって、主人公の毛の色や体格、また装備や服装が異なる。本作ではキャラクターカスタマイズが可能で、ルックスとステータスバランスが紐づいていることが特徴だ。そして装備や服装は、クラフトや探索にて入手できる。

目的の施設の前には敵対種族がおり、ロケットを起動させるにはボスとその一味を倒さなければならない。本作は、射撃と近接攻撃を組み合わせたマーシャルアーツスタイルの戦闘システムを用意。これにそれぞれの武器の特徴や、アンロック可能な固有スキルなどを組み合わせて戦うこととなる。本作のバトルでは、映像で見られるように1対多数となる場面が多く、常に移動しながらの立ち回りが重要だ。
 

*PS4 Pro/Xbox One X版

 
PC版は4K/60fps、PS4 Pro/Xbox One Xでプレイしたコンソール版は1080p/60fps、そしてPS4/Xbox Oneでプレイしたコンソール版は1080p/30fpsで動作。THQ Nordicによると、仕様としてはPC版はフレームレート上限なし、コンソール版は可変解像度とのこと。PC版は遠景まで美しく描画されており、コンソール版との違いが分かりやすい。PC版は色も比較的鮮やかに見えるが、本作は時間や天候の変化が存在するため、その影響もあるかもしれない。コンソール版の映像は、前半にPS4版を後半にXbox One版を収録しており、どちらを買うか迷っている方はそれぞれの違いもチェックしてみよう。

なおPC版の最低動作環境は、AMD FX-8350/Intel Core i5-4690K 3.5 GHz、GeForce GTX 960/Radeon R9 380、8GB RAM。そして推奨動作環境は、AMD Ryzen 5 1600/Intel Core i7-6700K 3.2 GHz以上、GeForce GTX 1660Ti/Radeon RX 590以上、16GB RAMなどとなっている。今回の映像収録に使用したPCのスペックは不明だが、少なくとも推奨動作環境を満たしていると考えるべきだろう。
 

*PS4/Xbox One版

 
THQ Nordicは、PS5/Xbox Series X上で動作させたコンソール版の映像も、来週の早い時期に公開する予定とのこと。いずれも後方互換による動作となるが、今回公開された映像とどのような違いが表れるのか興味深い。

『バイオミュータント(BIOMUTANT)』は、PC(Steam)/PS4/Xbox One向けに5月25日発売予定だ(Steam版は5月26日配信)。ゲーム内は日本語音声・字幕に対応する。
 

【UPDATE 202105/21/ 9:42】

*PS5版

 

*Xbox Series X版

 
THQ Nordicは5月21日、『バイオミュータント(BIOMUTANT)』をPS5およびXbox Series Xでプレイしたゲームプレイ映像を公開した。いずれも前回と同じミッションを通しでプレイしており、それぞれのプラットフォームでのパフォーマンスの違いを見比べることができる。なお、本作はPS5/Xbox Series X|Sにはネイティブ対応しておらず、後方互換機能を用いてプレイした映像となっている。

PS5での映像は、1080pから4Kにアップスケールしており、60fpsかつ可変解像度。一方のXbox Series Xでは、4K/60fpsかつ可変解像度で動作している。なお、PS5でのプレイに関しては、現時点のビルドでは安定性とパフォーマンスに関する問題により、ネイティブ4Kには対応していないそうだ。これは5月25日の発売時点も同様だが、THQ NordicはこれはPS5での本来の体験ではないとし、近く続報を届けるとしている。

ちなみに、Xbox Series Sでプレイした場合は、1440p/30fpsかつ可変解像度になるとのこと。今回映像を公開できなかったのは、開発元Experiment 101のオフィスに同本体がなかったためとのこと。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る