『Stardew Valley』史上最大の大型無料アップデート1.5配信開始、まずはPC向け。謎の島が現れプレイヤーをさらなる冒険へと誘う

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

インディースタジオConcerned Apeは12月22日、『Stardew Valley』の大型無料アップデートバージョン1.5を配信開始した。まずはPC向けに実装され、年明けにはコンソール向けにも配信予定だという。バージョン1.5は、『Stardew Valley』史上最大のアップデートになっているといい、数多くのコンテンツが追加されている。特にやりこみユーザー向けには嬉しいアップデートとなっている。


システム面で目玉とされているのは、ゲームスタート時に選択できる新たなオプションの登場。牧場環境に砂浜牧場(関連記事)が追加された。砂浜牧場とは、スプリンクラーの使用ができない環境だ。初心者はまず他の牧場を選ぶべきとも記載されており、上級者向けのエリアである。さらに高度なオプションの設定も追加され、ふたつの重要な項目を変更できる。公民館センターのバンドルを刷新するかを選ぶことができるほか、鉱山の報酬を調整することが可能となった。ゲームスタート時の要素でいえば、新しい髪型が追加されたことも留意すべきだろう。


もうひとつの目玉は、ローカルでの画面分割マルチプレイの導入。人数分のキャビンを用意し、マルチプレイモードの項目を見ていくと、ローカル協力プレイというオプションが登場している。そこからスタート可能だ。マルチプレイの基本システムなどはオンラインと同じであるほか、ズームレベルやUIレベルが調整できる。

コンテンツ面では、大量の要素が追加されている。特に注目したいのは新たなエリアのジンジャー島の追加だ。ボートに乗ることで行くことができる。ウィリーの小屋の奥に扉が出現していたが、どうやらジンジャー島への入り口だったようだ。ここから緑豊かなジンジャー島へボートに乗って上陸。ジャングル地帯のほか、火山ダンジョンが待ち受けている。この火山は極めて危険であるといい、タフなエンドコンテンツになるだろう。ジンジャー島は、新NPCや彼にまつわるイベントなど、新たな出会いと冒険が待つ。ジンジャー島ではなんと農場ができるエリアもあるようだ。細かなイベントなアイテムも多いようで、やりこんだプレイヤーにとっても未知なる体験が味わえる。

牧場要素にも新要素あり。家畜としてダチョウが追加され、ベッドの移動および撤去できるようになった。ただ結婚した後にベッドを撤去した際には配偶者から“なにか”を言われるそうなので注意。そのほか、温室なども一定条件下で移動できるようになったという。またアヒルが水中を泳ぐようになるといった、細かな変更も加えられている。作物としては、主に島にちなんだものが多く追加。バナナやマンゴー、パイナップルなどが登場している。新たな作物の登場にあわせて、それぞれの作物を調理した料理アイテムも追加。スプリンクラーの機能も拡張された。散水範囲を上げたり、種と肥料ごと撒ける機能を付加できるようになった。肥料の種類も増え、より高品質の作物をつくるものや、土壌に一晩水分を与えられるもの、成長率を33%上げるものなどさまざまである。


またジンジャー島の導入にあたり、ドワーフの鍛冶屋なるものが追加。武器の強化やふたつのリングの合成、武器の見た目変更ができるようになった。鍛冶をすることで、武器は3回までステータス向上させられる。さらにエンチャントを付与することにより、必殺技のクール時間短縮や特定敵への特攻、攻撃時回復といった効果が得られる。面白いのは、武器だけでなくツールにもエンチャント効果を付与できること。釣り竿には、魚を引っ掛けた時に自動で釣れるようにするエンチャントが存在し、斧には伐採時追加で木材を得られる効果を付与するものなどがある。高難度ダンジョン攻略向けのコンテンツであるが、のんびり派のユーザーも恩恵が受けられる要素がありそうだ。

魔術師の塔では、名前と性別ごと変更できるようになった。アイテムも大量追加されており、収集物からルアー、リング、帽子、服、靴、武器など幅広い。家具についても50種類以上が追加されている。なお、ドクロ洞窟にさらに高い難易度が追加された。新たな敵なども登場しているようなので、腕に自信ができればオプションから高い難易度を選んでみるといいだろう。戦闘においてはプレイヤー向けの状態異常効果追加。周りが見えなくなる暗闇や何も食べられなくなる吐き気、攻撃力が20下がる弱体化などが、特定条件下で付与される。一定時間後解除されるとはいえ、気をつけるべきだろう。

既存要素の変更でいえば、ルイス町長の家に落とし物箱が追加された。なんらかのかたちで失われたアイテムなどが、ここに寄せられるという。事故などがあった際には、こちらに顔を出してみるとよさそうだ。さらにイスが座れるようになった。家具については、屋外への設置が可能に。馬に乗ったまま人と話せるようになったことも嬉しい変更点。またソーシャルハブでは、NPCに「今日すでに話した」項目が表示されるようになり、社交が捗る。そのほか、多くの要素にQoL変更およびバランス調整がなされている。今回取り上げたのは、あくまでそれらの中のひとつ。やりこみユーザーは、自身でパッチノートを読んでみるといいだろう。

『Stardew Valley』バージョン1.5はPC向けに配信中。コンソール向けには2021年初頭に配信されるほか、モバイル向けにも配信予定があるとのこと。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る