『World of Tanks: Mercenaries』プレイヤー数2000万人を突破。6周年を記念した豪華プレゼント企画も実施中

Wargamingは2月13日、コンソール向けにサービス中の『World of Tanks: Mercenaries』において、全世界のプレイヤー数が2000万人を突破したことを明らかにした。また、シリーズ6周年を記念したゲーム内イベントやプレゼント企画が開催されている。

スポンサーリンク

『World of Tanks: Mercenaries』は、戦車や自走砲に乗って戦場でバトルを繰り広げる、基本プレイ無料(アイテム課金制)のオンラインタンクバトルゲーム。PCにて2011年4月より展開されている『World of Tanks』のコンソール版だ。PC版リリースから4年後の2014年に、コンソール初の移植版となるXbox 360版をリリース。続いて、2015年にXbox One版を、2016年にPlayStation 4版をリリースした。

コンソール版は『World of Tanks Console』として、ゲームパッドの操作をはじめ、コンソール向けに快適性を追求。PC版とは異なる独自のイベントやキャンペーンが行われ、シングルプレイモードの拡充やコンソール限定のマップ・車両などを実装してきた。そして、2018年6月にはタイトル史上最大のアップデートが実装され、『World of Tanks: Mercenaries』にタイトルを改め、生まれ変わった。第2次世界大戦が続く、混沌と疑念が交錯する荒廃した世界で、壮大なストーリーや新たなマルチプレイ体験を実現し続けている。

本作のシリーズ6周年を記念した特別企画として、豪華賞品が当たるプレゼント企画を実施。抽選のうえ、開発チームサイン入りのXbox One Xが3名に、高速で強力なスウェーデンの中戦車「Draugen Lansen C」と30日のプレミアム期間が5名に贈られる。応募希望者は、公式Twitterアカウントの該当ツイートにPlayer IDの見える戦闘結果画面のスクリーンショットを撮影し、リプライにて送付しておこう。応募受付は 2 月 21 日2時59分まで。

さらに、オリジナル関連グッズが当たるプレゼント企画も実施中。特別戦車「IS-7」、「Panther」のぬいぐるみや、熟練戦車長の証セット(Be your Own Hero勲章+マスターバッジワッペン3種セット+弾丸型オープナー)が当選者に贈られる。ダブルチャンスとして、6%のアニバーサリーボーナスが付与される6周年限定特別ヒーローズウォーチェストの抽選権も得られるとのこと。応募希望者は、公式Twitterアカウントをフォローのうえ、該当ツイートをリツイート、好きな戦車の名前を該当ツイートにリプライしておこう。応募受付は 2 月 18日20時まで。

なお、ゲーム内では2月18日10時59分までにマルチプレイヤー戦に参加したプレイヤー全員が、機動性に優れ、非常に高いダメージを誇る砲塔を搭載したソ連のTier III 中戦車「Ironclad-T29」を入手できる。そのほか、最大75%オフで購入できるアニバーサリーバンドルなども用意されている。詳細については、公式ページをチェックしてほしい。

『World of Tanks: Mercenaries』では、今後も精力的なアップデートが行われる予定。今年中には2つの新マップや、新しい技術ツリー車両としてハイドロニューマチック・サスペンションを備えたスウェーデン中戦車を実装予定。各コンソール間のクロスプレイについても、実現に向けて開発が進められている。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog