サッカーアクション『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』発表。約10年ぶりの「キャプテン翼」家庭用ゲーム

バンダイナムコエンターテインメントは1月21日、サッカーアクションゲーム『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』を発表した。プラットフォームはPlayStation 4/Nintendo Switchで、2020年発売予定。また、海外向けの発表ではSteam版も発売予定とされている。

スポンサーリンク

『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』は、高橋陽一氏の人気サッカー漫画/アニメ「キャプテン翼」を原作とするサッカーアクションゲームだ。家庭用ゲーム化されるのは約10年ぶりだという。原作は世界中で大きな人気を獲得しており、多くの有名プロサッカー選手がファンであると公言していることはよく知られる。

本作では、世界でも馴染み深いアニメ版のテイストを再現したグラフィックを採用しながら、リアル調のエフェクトをミックスし、臨場感あるビジュアルを実現しているという。また、人気キャラクターの1カット1カットにこだわった演出が見られるとのこと。登場キャラクターには主人公の大空翼のほか、岬太郎・日向小次郎・若林源三・三杉淳・松山光などが登場する。

スポンサーリンク

本作はアーケードスタイルのサッカーアクションとなっており、簡単な操作で技の数々を扱いながら、ハイスピードなゲームプレイを爽快感と共に楽しめるという。「キャプテン翼」の人気要素のひとつである「スーパープレイ」についてもリアルタイムで体験できる。また、マルチプレイにも対応し最大4人でプレイ可能だ(PS4版はオンライン・ローカル対応。Nintendo Switch版はローカルのみ)。BGMは、『モンスターハンター:ワールド』や『FINAL FANTASY XV』などで知られる牧野忠義氏が担当。80曲以上のオーケストラ楽曲にて翼たちの戦いを盛り上げる。

原作者である高橋陽一氏は本作について、今までにないユニークなサッカーアクションに仕上がっており、「キャプテン翼」を好きな方はもちろん、サッカーゲームが好きな方にも楽しんでいただけるだろうとコメント。また、アクションゲームが好きな方や、友達とワイワイ遊びたい方にも楽しんでもらえると思うと述べている。

キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』は、PS4/Nintendo Switch/Steam向けに2020年発売予定だ。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog