「対魔忍」はSteamを諦めない。『対魔忍アサギ』が体験版としてSteamリリースに再チャレンジ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

アダルトゲームメーカーであるLILITHは、再び「対魔忍」シリーズをSteamにもたらすべく、チャレンジに励んでいるようだ。同社が『対魔忍アサギ』をSteamでリリースしようとした結果、Steam側にリジェクトされてしまったことは記憶に新しい(関連記事)。「対魔忍」シリーズの本格的な海外展開の望みが絶たれたかと思われたが、世界進出を諦めていなかったようだ(SteamDB)。

「対魔忍」は、グラマラスなキャラクターのCGと、作家性の強いテキスト表現が人気を呼び、根強いファンを抱えるシリーズ。ビジュアルノベルから始まり、現在は多岐にわたるフランチャイズ展開がなされており、ソーシャルRPG『対魔忍RPG』のほか、先日東京ゲームショウでは『アクション対魔忍』がモバイル向けに発表され話題を呼んだ。

スポンサーリンク

LILITH はSteamという巨大プラットフォームにおいても、同シリーズの進出を狙っているようで、今年9月にはSteamの近日リリース欄に『対魔忍アサギ』が3エピソードに分かれて登場。シリーズの企画や監修などを務める笹山逸刀斎氏が「対魔忍がsteamの審査をパスできるのか?できれば内容を変えずに発売したいのですが。」と語っていたが、最終的にはSteamの審査をパスできず、リリースには至らなかった。

明確な理由は不明であるが、笹山氏は今回の配信停止について「Steamで審査中だった対魔忍アサギ1が残念ながらNGとなりましたが、Steamでは未成年と疑うかもしれないビジュアルの審査が非常に厳しいという事を学びました。」「未成年と疑われる表現規制は日本でも年々厳しくなっているので、そこは無理をしないだけだと理解してください。」と語っていた。PC GamerやNiche Gamerなど海外メディアは、同作には制服を着用する場面があり、そこが引っかかったのではないかと推察していた。

スポンサーリンク

Steamにおいては、基本的にあらゆるゲームの配信が許されている状態であるが、一方で例外も存在しており、たとえば未成年の性表現について厳しくチェックされており、設定上18歳以上でも取り締まられる。削除された『対魔忍アサギ』Steamストアページ「登場人物は全員18歳以上です」と記載されていたが、それでもなんらかの理由により審査が通らなかったという経緯がある。

今回リリースされるのは、『対魔忍アサギ・体験版』と銘打たれた体験版。エピソード1を収録するという内容になるのだろうか。Steamストアページが日本語に対応したということ以外は、以前のストアページと比べて大きな変化はないようだ。例の注意書きも記載されている。「注意:このゲームには、身体的・精神的な暴力描写、性的な表現が含まれています。本ゲームに登場する全キャラクターは満18歳以上です。」

そして懸念されていた制服についても依然として存在することが、ストアのスクリーンショットから確認することができる。ただし、以前よりはストアページのスクリーンショットにセクシャルなCGは掲載されていない。Steamの審査はリリースする段階でもおこなわれるので、本格的なリリースチャレンジはこれからだろうが、前述したようにストアを見る限り、前回のストアページと大きくは変わらない印象を受ける。体験版という形式を採用していることもあり、中身に何かテコ入れがされているのかもしれない。なお11月23日13時現在、笹山氏はSteamの再リリースについて言及していない。

全年齢向けの『アクション対魔忍』が発表され、再び脚光を集める「対魔忍」シリーズ。初代のSteamリリースがクリアできれば、そのほかのフランチャイズ作品の配信も検討できるだろう。シリーズの一部作品を海外向けに配信するアダルトプラットフォームメーカーFakkuなども、「対魔忍」に再び熱視線。Fakkuのチームは今年の東京ゲームショウに出向き、関係者を口説いていたという(Daily Dot)。同社の設立者であるJacob Grady氏は「(配信が差し止められた)『対魔忍アサギ』について手伝えることは多くないが、もしSteamでのリリースが難しければ、Fakkuに家を見つけられるだろう」ともコメントしていた。アダルトメーカーとしてはやはり、囲い込んでおきたい魅力あるシリーズなのだろう。

とはいえ、Steamという巨大プラットフォームでリリースする意義は非常に大きい。一定の市場も存在するだけに、チャレンジする価値は十分にあるだろう。『対魔忍アサギ・体験版』はSteamにてリリースできるのだろうか。リリース日は未定ながら、全世界のコアなユーザーが、その経過を見守っている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog