Steamで「春の大掃除イベント」開始。積みゲーや週末無料の人気ゲームを遊んで、特典をゲット

Steamにて「春の大掃除イベント」がスタートした。本イベントは、日替わりタスクなどを達成することで、新しいバッジが獲得できるイベントだ。開催期間は日本時間で5月25日午前2時から、5月29日午前2時までとなっている。

「春の大掃除イベント」は、「ゲームライブラリを見直して、新しいゲームを見つけよう!」が謳い文句のイベント。期間中は、無料プレイタイトルを遊ぶと達成できる「スピードクリーニング」。ライブラリからランダムに選出されるゲームをプレイすると達成できる「スピンサイクル」。まだプレイしていないタイトルを遊ぶと達成できる「バックログ」の計3つが毎日更新される日替わりタスクとして用意されている。

この日替わりタスクに加えて、過去6か月以内に購入したゲームをプレイする「待ちきれない」、Steamアカウントに初めて登録したタイトルをプレイする「最初の衝撃」など5つのタスクを完了することで、「春の大掃除イベント」のレベル3バッジがアンロック出来るようだ。

期間中はタスクの対象ともなる無料プレイタイトルが用意されている。非対称マルチプレイヤーホラーゲーム『Dead by Daylight』、ハクスラアクションRPG『Grim Dawn』、サバイバルゲーム『Don’t Starve』のマルチプレイ対応スタンドアローン版『Don’t Starve Together』、ドライビングシミュレーター『Assetto Corsa』、4人協力プレイ対応ゾンビサバイバルFPSにして非対称マルチプレイFPSの代表格でもある『Left 4 Dead2』が無料開放されている。

なお、『Black Desert Online』(国内では黒い砂漠)も無料プレイとなっているが、日本国内からはストアページへアクセス出来ない。国内向けでは、基本プレイ無料タイトルとしてサービス中なので、素直にそちらを遊ぼう。

また、無料プレイタイトルはそれぞれセール対象ともなっており、『Dead by Daylight』が50%オフで990円、『Endless Space2』66%オフで1353円、『Grim Dawn』が70%オフで744円、『Don’t Starve Together』が60%オフで592円。『Assetto Corsa』が50%で1025円、『Left 4 Dead2』が75%オフで252円になっている。

もはや春というより夏の気候だというツッコミなどがあったり、無料プレイに合わせてセールを実施し、ライブラリを掃除するどころか積みゲーが増えかねないという、テーマから楽しげな今回のイベント。5日間で崩せるゲームの数は未知数であるが、大掃除と銘打ってあるので、この機会に積みゲー消化に励んでみてはいかがだろうか。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog