車バトルロワイヤル『notmycar』Steamで早期アクセス配信開始。車のまま降りて集めて戦う基本プレイ無料バトロワ

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーSkybound Gamesは4月6日、『notmycar』の早期アクセス配信をSteamにて開始した。基本プレイ無料タイトルとなる。『notmycar』はNMC Studiosが開発し、Skybound Gamesが販売する、最大40人のプレイヤーが車で戦うバトルロイヤルゲームだ。

『notmycar』には、プレイヤーは常に車に乗った状態で戦うという特徴がある。通常のバトルロイヤルゲームと同様に広大なマップを舞台に、飛行機から降下する。ジェットにぶら下がるという、なかなかシュールな形で落ちていく。着地すると、フィールドに散らばる武器やアーマー、回復アイテムを集めほかのプレイヤーと戦うのだが、これらのことは全て車に乗ったまま行うことになる。人よりも小回りがきかないくるま車のハンドリングにて移動し、アイテムを集めるのだ。

機関銃、ショットガン、ロケットランチャーなどの武器を拾えれば車に装着することができ、それらで攻撃しほかのプレイヤーの車両を破壊できる。車体の色のカスタマイズも可能。また車を透明化し、バリアを張ったりするガジェットの使用もできる。

現在ルールはソロとスクアッドがあり、プレイヤーは最大40人だが将来的に75人から100人に増やすとのこと。『notmycar』の早期アクセスは6か月ほど続き、製品版も引き続き無料であるようだ。将来的にはバトルロイヤルを超えるモードのほか、新たな乗り物に武器の導入、名誉システムやマップの拡張実装などが予定されている。

すでにSteamのレビューでは、動作が重いことやラグの報告も挙がっている。そのほかゲームバランスについての賛否もあり、評価のステータスは賛否両論となっている。ゲームは早期アクセスの段階なので、これから改善されていくことを期待したい。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog