『オーバーウォッチ』ウィンター・ワンダーランド開幕、メイ5人vsウィンストン1匹の非対称対戦やメイ6人同士の雪合戦が期間限定で登場

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

『オーバーウォッチ』にて冬の恒例イベント「Winter Wonderland(ウィンター・ワンダーランド)」が12月12日に開幕した。開催期間は2018年1月3日まで。イベント期間中は、メイ5人対イエティ(ウィンストン)1匹の特殊バトル「イエティ・ハント」と、6対6の「メイの雪合戦」が遊べる。またウィンター仕様になった「BLIZZARD WORLD」「BLACK FOREST」「KING’S ROW」「HANAMURA」マップ、期間限定ウィンタースキンが登場する。ウィンタースキンには、ジャンクラット「クランプス」、マーシー「ドラジェの精」、シンメトラ「フィギュアスケーター」といったレジェンダリー・スキンや、昨年の同イベントで登場したウィンタースキンが含まれている。

「イエティ・ハント」は昨年の同イベントでも登場した、メイ5人 vs イエティ1匹(特殊仕様のウィンストン)の非対称対戦モード。狩られる側であるイエティが倒されるか、狩る側であるメイチームのプレイヤーが計5回倒されるとマッチ終了となる。イエティは持ち前の機動力を生かし、メイたちを引き離しながらマップ上にスポーンするお肉(パワーアップ)を集めていく。お肉の力でアルティメットを発動すると、今度はイエティが狩る側に。思う存分暴れまわってメイチームを粉砕するのだ。一方のメイたちは冷結ブラスターとアイス・ウォール、トラップを使ってイエティの動きを封じ込めて体力を削っていく。

「メイの雪合戦」は、雪玉ブラスターを装備したメイたちが6対6で雪合戦を行うモード。雪玉は一発敵に当てるだけで敵を倒せるが、装填数は1発のみ。マップ上にある雪のかたまりから雪玉を補充している間は無防備になることから、いつ攻撃するのか、いつ補充するのか、駆け引きを楽しめるゲームモードとなっている。

またイベント開幕にあわせてアッシュ、バスティオン、ブリギッテ、ドゥームフィスト、マクリー、ソルジャー76、トールビョーンのバランス調整パッチも適用されている(パッチノート)。大きな変更点としては、ブリギッテのシールドバッシュについて相手バリアを突破したりバリアを抜けてスタンすることが不可能に。ダメージ量も50から5まで下がっている。そのほかドゥームフィストのライジングアッパーカットの空中での制御不可時間が3秒から0.6秒に減少、ソルジャー76のヘリックス・ロケットのロックオン無効などがリストアップされている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る