色鮮やかなステージを冒険するアクション『Elli』発表、Nintendo Switch向けに発売へ。3D「マリオ」からの影響も感じさせる新作

スウェーデンのインディースタジオBandana Kidは10月26日、『Elli』を正式発表した。あわせて、映像を公開し、Nintendo Switch向けに発売することも公表している。また、対応予定言語には日本語も含まれている。

スポンサーリンク

『Elli』は、見下ろし視点で展開される3Dアクションゲームだ。主人公となるのは少女Elli。盗まれてしまった時の水晶を奪い返すことを目指し、Mandragoraの地を横断する。はたして時の守護者となる少女は、誕生日が来るまでに、ふたたび大事な宝物を手に入れることができるのだろうか。

本作は、「パズルプラットフォーマー」とも表記されているように、パズルを解きつつもステージを進むタイプのアクションゲームとなっている。カラフルなグラフィックや高所を渡っていくステージデザインは、3Dの『スーパーマリオ』作品の影響を感じさせる。具体的に用意されているステージとしては、ビーチや寺院、山頂や洞窟などが探索可能であるという。立体感のあるステージだけでなく、横スクロールで進行する場面も存在するようで、さまざまなゲームプレイが期待できそうだ。

道中にはジェムや隠しコインが散らばっており、それらを集めることでローブや帽子、杖などと交換可能。サウンドはテーマソングとステージのテーマが混ぜられたものとなっており、場面によってBGMは変化するという。ゲームシステムはシンプルながら、インタラクションの多い、心地よいアクションが楽しめそうだ。

『Elli』はUnreal Engine 4を用いて開発されており、Epic Gamesによるクリエイター支援プログラムUnreal Dev Grantsの対象タイトルとして選ばれていた。Twitterなどで情報を段階的に公開しながら開発が続けられていたが、このたび正式に発表された形となる。スウェーデンのインディースタジオが手がける、任天堂プラットフォームと親和性の高そうなアクションの続報に期待したい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog