『Hollow Knight』最終章となる大型アップデート「Godmaster」配信開始。ボスラッシュモードに挑戦可能

オーストラリアのインディースタジオTeam Cherryは8月24日、アクション・アドベンチャーゲーム『Hollow Knight(ホロウナイト)』向けの無料大型アップデート「Godmaster」の配信を開始した。本作はSteam(Windows/Mac/Linux)およびNintendo Switch向けに販売中。本作の日本語ローカライズを担当した架け橋ゲームズによると、GodmasterはまずSteam版に配信され、Nintendo Switch版は後ほど配信開始されるとのこと。なお、今回のアップデートはこれまで「Gods & Glory」と呼ばれていたが、同名のモバイルゲームが存在していたためGodmasterに改題された。収録するコンテンツに関しては変更はない。

『Hollow Knight』は、メトロイドヴァニアスタイルの2Dアクション・アドベンチャーゲームで、プレイヤーは崩壊した地下王国ハロウネストの広大な世界を探索する。ハロウネストは、イラスト調で描かれる可愛いムシのキャラクターたちが住む世界で、130種類以上いる敵および30種類のボスと戦いながら、王国の中枢に秘められた太古の秘密を解き明かすことを目指す。豊富に用意されたチャームにて主人公の騎士を強化でき、さらにスキルを覚えることで探索範囲を広げ、また強力な攻撃を繰り出すことができる。

今回配信されたGodmasterにて、主人公の物語は最終章を迎える。新たなキャラクターとして、神を求む者(ゴッドシーカー)が登場し、彼女を手助けするクエストに挑戦できる。マップ内に追加されたエリアを探索し、新たな敵キャラクターと戦って任務をこなすのだ。そのあかつきには、神の家と呼ばれる新エリアに立ち入ることが許される。ここでは、いわゆるボスラッシュモードに挑戦可能。これまでに戦ってきたボスや、さらに釘師のオロとメイトの兄弟なども敵として登場して激しい連戦が繰り広げられる。ボスラッシュモードでは、釘・殻・チャーム・ソウルの4項目を個別に制限してプレイすることも可能で、クリアするとより多くの報酬を獲得できるという。また神の家では、それぞれのボスと自由に再戦できる部屋もあり、まだ戦ったことのないボスに関しては、その居場所のヒントが提供される。

本作のSteam版では、今回のGodmaster配信を祝うセールが現在実施されており、8月28日まで34パーセントオフの976円で購入可能。非常に高い評価を獲得し、売り上げも好調だという本作に興味のある方はチェックしてみてはいかがだろうか。なお、海外では本作のPlayStation 4/Xbox One版が発表されている。2019年春にパッケージ版が発売予定で、ダウンロード版についても時期未定ながら販売するとのこと。国内でも発売されることを期待したい。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog