『Mount & Blade』の初となるe-Sportsイベントが開催決定。中世ヨーロッパ風の世界を自由に流浪するアクションRPG

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

2008年に発売されたアクションRPG『Mount & Balde』の初となるe-Sports大会「Battle of Bucharest」が開催されることが発表された。開発のTaleWorlds Entertainmentの協力を得て実施されるもので、対象地域は欧州、賞金総額は1万ドル、決勝戦は5月20日に実施される予定となっている。

『Mount & Blade』は、2008年にParadox Interactiveから発売されアクションRPGだ。中世ヨーロッパ風の世界「カルラディア」を舞台に、プレイヤーは流浪の人物となり、おのれの腕一本で筋書きのない人生を送ることになる。王となって天下布武を狙うもよし、騎士として王に忠誠を示すもよし、盗賊の頭となって悪の道を進むのもよしと、その自由なサンドボックス性が魅力となっている。

一方で、本作は自由度の高さだけでなく、戦略性の高いアクション性も魅力的な作品だ。敵との戦いでは攻撃の間合いやタイミングのほかに「スピードボーナス」などが存在しており、これが『Mount & Blade』の独自の戦闘システムを構築している。このスピードボーナスは、攻撃を受ける側と受けた側のスピード差によってダメージにボーナスが付くというもの。たとえば疾走する馬の上から攻撃を加えれば大ダメージになり、逆に馬に乗って疾走している際に平地から槍で迎え撃たれると大ダメージを被ってしまう。こういった戦略性があることから、本作にはオンラインマルチプレイヤーモードも搭載されている。

※国内では5pb.Gamesが日本語版の販売を担当。上の動画は人気の拡張版「Warbund」のものだが、今回の大会では無印版が採用されるようだ。

Lithuanian Esports Federationが主催する今回の大会では、1万ドルの賞金プールが用意されている。試合方式はデュエル形式の1vs1とチーム戦形式の5vs5の2種類。5月12日から5月14日にかけて開催されるオンライン予選が実施され、5月20日には決勝戦が催される。5vs5の優勝チームには5000ドル、デュエルでは優勝者に1000ドルが与えられる。

なお同シリーズにおいては、現在『Mount & Blade II: Bannerlord』が開発中となっており、大会に合わせてこちらの続報も解禁されるのか気になるところだ。今回の大会発表に合わせて、『Mount & Blade』シリーズは700万本以上を全世界で売り上げたことが明らかにされている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る