Blizzardが『Overwatch』の“大人のぬり絵”を出版へ。『WoW』に続く新作ぬり絵本シリーズ第2弾

Blizzard Entertainmentが、アクション・シューティングゲーム『Overwatch』を題材にしたぬり絵本「Overwatch: An Adult Coloring Book」を発売するようだ。Amazonなどの書籍取扱店に、その商品情報が掲載されたことから明らかになった。Adult Coloring Bookとは、その言葉どおり大人向けのぬり絵本で、ディテールにこだわった彩色ができるように細かく塗り分けられる絵柄になっている。

「Overwatch: An Adult Coloring Book」の表紙

「Overwatch: An Adult Coloring Book」は88ページのボリュームで、『Overwatch』のために描かれた75種類以上のオリジナルアートやコンセプトアート、スケッチなどが、ぬり絵用の線画に描き起こされて収録される。その内容には同作の個性的なキャラクターたちや、ステージの背景などが含まれるという。サンプルページなどは公開されていないが、表紙にはTracerの線画が使用されており、その雰囲気が確認できる。

スポンサーリンク

Blizzardは昨年12月に書籍出版部門としてBlizzard Publishingを設立しており、絶版になっていた過去の関連小説・漫画作品の再版や、新作書籍の制作・出版を始めている(関連記事)。その新作の一つとして大人向けのぬり絵本があり、今回の『Overwatch』は、『World of Warcraft』をテーマにした「World of Warcraft: An Adult Coloring Book」に続く第2弾となる。同作では最初の7ページにお手本となるオリジナルのアートワークがあり、そのあとにさまざまなキャラクターや背景などの線画が80ページにわたって収録されている(見開き2ページにわたる大きな絵もある)。ペーパーバックだが比較的質の良い紙が使用されており、サイズはA4程度の大きさで21 x 26.5cm。『Overwatch』版も同様の仕上げになると思われ、ファンにはたまらない、ぬりごたえがあるものになりそうだ。

Blizzard Publishingは新作としてこのほかに、コレクティブルカードゲーム『Hearthstone』のアートブック「The Art of Hearthstone」の出版も予定している。こちらにはゲームで使用されたアートワークのほかに、開発初期段階で使用された未公開のコンセプトアートなどが収録される。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog