外骨格のカスタマイズや敵マシンの部位破壊にフォーカスした『The Surge』の新トレイラーが公開

Focus Home Interactiveは4月6日、Deck13 Interactiveが開発するSFアクションRPG『The Surge』の最新トレイラーを公開した。今回の映像では、本作のダイナミックな部位破壊アニメーション、ルートシステム、エクソスケルトンのカスタマイズ、そして機械パーツを組み合わせた武器の数々が映し出されている。紹介されている武器はどれもエクソスケルトンを装着しないと持てそうもない規格外の品ばかり。エクソスケルトンも身体の一部だけを覆うタイプから、全身を覆いつくす頑強なものまで幅広くカスタマイズできるようだ。

Deck 13 Interactiveは過去に『DARK SOULS』シリーズから影響を受けた中世アクションRPG『Lords of the Fallen』を手がけたスタジオである。今作では、より独自色の強い近未来SF設定のアクションRPGに挑戦する。『The Surge』の世界では、人口の増加や高齢化、有害物質による公害病、環境汚染などにより人類が危機に面している。また人々の仕事は機械に奪われつつあり、ブルーカラーの労働者たちは郊外での過酷な肉体労働を迫られていた。主人公ウォーレンもそうした肉体労働者の一人であり、大手企業「CREO」の末端ワーカーとして勤務をはじめる。だが就業初日に事件が発生し、ウォーレンは暴走した機械や同僚たちと戦うことになる。

強靭な外骨格であるエクソスケルトン、脳へのインプラント、無骨な機械製のウェポン。本作の戦闘ではこれらを駆使し、敵の機械パーツを破壊していく。プレイヤーは敵の特定部位にロックオンし、縦・横方向の攻撃を使い分けながらパーツを切り落とすことが可能だ。弱点となる部位は砕きやすいが、ガードが固い部位を狙った方が良い品をドロップする。こうして集めた素材から装備品やアイテムをクラフトし、より強力な敵に挑んでいく。

『The Surge』の対象プラットフォームはPCおよびPlayStation 4/Xbox One。リリース日は5月16日を予定している。Steamではストアページがオープンしており、事前予約者は特典として限定装備品と強化アイテム2点(物理ダメージブーストと隠し要素の探知センサー)を入手できる。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog