CommanderVideoがリズムに合わせてふたたび走る、『Runner3』Nintendo Switch独占タイトルとして今秋発売決定

Choice Provisionsは3月1日、『Runner3』をNintendo Switch向けに2017年内に発売すると発表し、ゲームプレイトレイラーを公開した。同スタジオの発表の中では触れられていないが、米国任天堂からはNintendo Switch独占タイトルとして今秋発売予定とのアナウンスがあった。

スポンサーリンク

本作は同スタジオが展開してきたBIT.TRIPシリーズのひとつで、主人公のCommanderVideoが疾走し、リズムに合わせてジャンプアクションをおこなうRunnerシリーズの3作目だ。1作目の『BIT.TRIP RUNNER』はドット絵の2Dゲームだったが、2作目の『Runner2: Future Legend of Rhythm Alien』では2.5Dに進化し、そして本作では引き続き2.5Dで描かれるものの、カメラ位置がダイナミックに動いてステージの立体感をより強調した演出がおこなわれている。

音楽のリズムに合わせてジャンプやスライディングをして障害物を避けたり、金塊をゲットしたりといった基本的なゲームプレイは変わらないものの、障害物の種類が増えているほか、CommanderVideoが2段ジャンプしている場面も確認できる。またロケット飛行機に乗って進むステージや、2Dアニメのようなステージもあり、グラフィック以外にも多様な進化を遂げているようだ。Runnerシリーズの大きな魅力のひとつであるサウンドトラックについては、おなじみの曲のまた違ったアレンジであったり、これまでになかったオーケストラ風の曲も収録されている。

任天堂からNintendo Switch独占タイトルであることと発売時期が発表された Image Credit: Nintendo

Choice ProvisionsはNintendo Switch独占となる本作について、Switchならではの機能を利用することになるとし、それがどのようなものになるのかは今後明かしていくとしている。ちなみに公式Twitterでは、Nintendo Switch向けのみを予定していることをファンに説明する際に「現時点では」と強調している。

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog