スパイク・チュンソフト、「ファイヤープロレスリング」関連のティーザー映像を公開か?3月2日のサンフランシスコで謎が明らかに

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

スパイク・チュンソフトはティーザーサイトをオープンし、さらに2人のプロレスラーが妙にカクカクとした動きで戦う謎のトレイラーを公開した。映像は「Fight!!」とのみ名付けられているが、その動きやカメラ視点は非常に「ファイヤープロレスリング」を想起させるものとなっている。

あわせて公式Twitterアカウントも公開されており、アカウント名は「3/2 in San Francisco」とされている。3月2日のサンフランシスコといえば、ゲーム開発者向けカンファレンス「GDC 2017」を指し示していると思われる。なんらかのゲームを発表するとすれば、絶好の機会の1つだといえるだろう。

1989年から続く『ファイヤープロレスリング』シリーズは、今はなきヒューマン株式会社が開発を続けてきたプロレスゲームだ。後に権利をスパイク(現スパイク・チュンソフト)が取得しているが、2012年にリリースされたXBLA向けの『Fire Pro Wrestling』を最後に、シリーズの最新作は途絶えている。また2014年3月29日には、シリーズを生んだゲームデザイナーの増田雅人氏が死去し、国内でも大きく報じられた。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニュース

Indie Pick

インタビュー

レビュー・インプレ

Devlog