盗賊団強奪マルチ『Hood: Outlaws & Legends』ほか2作がEpic Gamesストアにて期間限定無料配布中。盗賊団と死霊兵団とミュータント軍団

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

Epic Gamesストアにて7月1日、PC版『Hood: Outlaws & Legends』および『Iratus: Lord of the Dead』『Geneforge 1 – Mutagen』の無料配布が開始された。アカウントにログインあるいは新規作成して入手すれば、期間終了後も保有しプレイ可能だ。配布期間は7月8日0時まで。なお、『Hood: Outlaws & Legends』と『Iratus: Lord of the Dead』は日本語表示にも対応している。

『Hood: Outlaws & Legends』

『Hood: Outlaws & Legends』は、PvPvEマルチプレイヤー強奪ゲーム。暴力に満ちた中世世界を舞台として、財宝強奪作戦が繰り広げられる。本作でプレイヤーたちは2つの盗賊団チームに分かれ、危険なNPC衛兵たちが守る目標の回収を目指す。お宝を目指して三つ巴の戦いとなるわけだ。戦闘については、弓や剣、ハンマーなどを用いた近接戦中心のバトルとなる。なお、本作の定価は2480円だ。

『Iratus: Lord of the Dead』

『Iratus: Lord of the Dead』は、ダークファンタジー世界を舞台にしたターン制戦術ローグライクRPG。プレイヤーは復讐心に燃えるネクロマンサーとなり、人間界に死をもたらすため死霊兵団を率いて地上への道を切り開いていく。地下世界を拠点とし、ダンジョンを整備して勢力を拡大。倒した敵の死骸も、下僕として死霊兵団の戦力に転換可能だ。ローグライク要素としては、一度死んだ下僕は蘇らず、そうした進捗は自動でセーブされてしまうなどのシステムがあるようだ。なお、本作の定価は3490円。

『Geneforge 1 – Mutagen』

『Geneforge 1 – Mutagen』は、ファンタジーアドベンチャーRPG。プレイヤーは生命を創造する力をもった魔法使いシェイパーとなり、自分の軍団を構築できる。また、ゲームプレイの自由度も魅力のひとつだ。殺人ミュータントペットに敵を襲わせるも、外交やステルスで戦闘を回避するも自由。多数存在する派閥は、所属しても壊滅させてもOK。2001年発売のRPG『Geneforge』をベースとしたカルトクラシック作品だ。なお、本作の定価は2080円。

PC版『Hood: Outlaws & Legends』『Iratus: Lord of the Dead』『Geneforge 1 – Mutagen』は、7月8日0時までEpic Gamesストアにて無料配布中。来週の無料配布枠は、人気の撃ちまくりマルチゾンビシューター『Killing Floor 2』とカードバトルRPG『Ancient Enemy』が予定されている。

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る