ほのぼの猫オープンワールド『Petit Island』正式発表。南国の島を探索し、写真を撮って住民と仲良しになる

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのSOEDESCOは6月16日、Xelo Gamesが手がけるオープンワールド探索ゲーム『Petit Island』を正式発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)で、配信日は未定。Steamのストアページによると、ゲーム内は日本語表示に対応予定のようだ。

『Petit Island』の主人公はネコのLily。彼女は幼い頃、勇敢で冒険好きだったおじいちゃんから、旅の話をさまざま聞かされて育った。しかしそれから年月が経ち、おじいちゃんの記憶は薄れ始めている。そこでLilyは、今度は自らが冒険に出ることにする。おじいちゃんの日記に記された足跡を辿り、おじいちゃんの思い出を蘇らせてあげるのだ。

本作の舞台となるのは、Petit Islandという南国の小さな島。自然が広がり、街や村も存在する環境にて、プレイヤーは隠された宝物や野生動物を求めて探索する。そして、ノスタルジックなロケーションをカメラで撮影することで、おじいちゃんは冒険の日々を思い出すことができるのだという。島には地元の住民や観光客もおり、彼らと一緒に写真を撮ることも、記憶を蘇らせる助けになるようだ。


島を探索するなかでは、個性的な住民や観光客に出会うこともある。そうした島のコミュニティと仲良くなり、信頼を得ることも本作の目的のひとつ。魚心あれば水心ありといったかたちで、彼らと上手く付き合うことで、信頼を勝ち得ていくことができるそうだ。トレイラーでは、Lilyが魚釣りをするシーンもみられる。もしかしたら、釣った魚を住民にプレゼントするようなクエストも存在するのかもしれない。

なお、主人公のLilyの容姿はカスタマイズ可能だ。毛の色や柄、服装、そして背負っているバッグを、豊富に用意された選択肢から選んで組み合わせることができる。本作は、可愛いキャラクターデザインが魅力的。トレイラーでは、スキップしたり手を広げて駆けたりといったキュートなLilyの姿もみられ、ほのぼのとした雰囲気の作品となりそうだ。

『Petit Island』は、PC(Steam)向けに開発中。配信時期は未定である。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る