Nintendo Switch向けセールに190タイトル超が追加。高評価アドベンチャーゲームがズラリとお得

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

ニンテンドーeショップにて本日4月21日、Nintendo Switch向けのセールタイトルが追加された。国産高評価アドベンチャーゲームや海外産インディータイトルなど、190超の作品がラインナップに加わっている。本稿では、それらのタイトルからいくつかピックアップしていこう。なお、紹介タイトルのセール期間は最短のもので5月8日まで。タイトルごとにセール期間が異なる点は留意してもらいたい。

『ファタモルガーナの館 -DREAMS OF THE REVENANTS EDITION-』

まず国産タイトルとしては、とある古ぼけた屋敷を巡る、悲劇と絶望の西洋浪漫サスペンスホラーノベルゲーム『ファタモルガーナの館 -DREAMS OF THE REVENANTS EDITION-』が30%オフの5310円。豪華スタッフ陣が手がけた王道ファンタジーRPG『アストリア アセンディング』が71%オフの1534円。謎の病に冒された妹を救うためフルダイブ型オンラインゲームを冒険するノベルADVゲーム『アーキタイプ・アーカディア』が20%オフの3184円。大航海時代で世界地図を形作るシミュレーションゲーム『ネオアトラス1469』が半額の2090円。魔術が存在する不思議な学園が舞台のシリーズ3部作が楽しめる冒険ミステリーADVゲーム『時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-』が30%オフの5690円。

忌まわしい歴史と狂気が描かれる、人狼をモチーフにした和風ホラーADVゲーム『レイジングループ』が35%オフの1986円。間取り図と鉛筆で楽しむ謎解きゲーム『マドリカ不動産』が36%オフの950円。靴飛ばしや水切りなどの“放課後あそび”を題材にしたパーティーゲーム『ボクらの放課後あそび』が93%オフの100円。透明人間の少女と、透明人間しか見えない少年の透明で残酷なノベルADVゲーム『最悪なる災厄人間に捧ぐ』が40%オフの1833円で販売中。

『最悪なる災厄人間に捧ぐ』

海外産インディータイトルとしては、キュートな亡霊たちとののんびり島暮らしシム『Cozy Grove』が30%オフの1036円。糸あやつり人形の少女が危険と冒険に満ちた旅路を進む横スクロールアクションゲーム『ジャグラーズ・テイル』が30%オフの1386円。陸路を走る船で終末世界を旅する船旅ADVゲーム『ファ− : ローン・セイルズ』が半額の753円。古き神々との戦いに挑む2Dボスラッシュ・アクションゲーム『エルデストソウル』が半額の1100円。農業や魚釣り、怪しげな魔術で食材を調達し伝説のシェフを目指すドタバタクッキングADVゲーム『Epic Chef』が40%オフの1641円。

一人称視点の高速サイバーパンクアクションゲーム『ゴーストランナー』が60%オフの1800円。レトロな電脳世界での冒険を描くドット絵アクションゲーム『Narita Boy』が60%オフの1028円。怪物たちと交流しながら雪の世界を冒険する北欧探検ADVゲーム『Röki(ロキ)』が40%オフの1320円。弓が得意な孫娘とおばあさんがスライムに侵略された村を救う協力アクションゲーム『ダークウォーター スライム・インベーダー』が56%オフの774円。ルーンを組み合わせて多彩な魔法を生み出すアクションADVゲーム『ミストラリアの魔術師』が75%オフの620円となっている。

『ファ− : ローン・セイルズ』
『Roombo: First Blood』

ちなみにワンコインで遊べる作品としては、近接武器のみで戦うツインスティック・スラッシャーゲーム『Breakpoint』が半額の260円。相手の画面を覗き見ながら戦う対戦型アクションゲーム『Screencheat: Unplugged』が11月30日まで85%オフの192円。お掃除ロボットのルンボとなって強盗を掃除するステルスアクションゲーム『Roombo: First Blood』が72%オフの140円。キッチンを自動化して料理を提供するライン構築シム『Automachef』が80%オフの350円。死神がアクシデントを装って死をお届けするパズルADVゲーム『Felix The Reaper』が90%オフの198円で販売中だ。

本稿で紹介した以外にも、ニンテンドーeショップには多数のNintendo Switch向けセールタイトルが追加されている。買い逃しのないよう、セールページもチェックしておこう。

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る