『暴れん坊ニャンコ(Fisti-Fluffs)』国内Nintendo Switch版発売。暇を持て余して部屋を破壊する、ドタバタ大乱闘

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

パブリッシャーのRogue Gamesは3月10日、『暴れん坊ニャンコ(Fisti-Fluffs)』国内Nintendo Switch版を発売した。価格は税込2310円。本作は2021年9月24日にPCおよび海外Nintendo Switch向けに発売されており、このたび国内向けNintendo Switch版が発売されたかたちだ。 

『暴れん坊ニャンコ』は、猫たちによる大乱闘ゲームだ。飼い主不在の邸宅や庭などで、猫たちが猫パンチや体当たりを駆使してぶつかりあう。家具などを蹴り倒し、部屋を破壊しながら最強のニャンコの座をかけてぶつかり合うのだ。 
 

 
モードとしては、複数種類が存在。体力と残機を削りあって勝者を決める「乱闘」モードや、ステージに登場するオブジェクトを破壊し、その損害額がもっとも高い猫が勝利する「器物破損」モード。王冠をなるべく長い間被っていた猫が勝者となる「王冠コントロール」。そして、ネズミやアライグマ、キツネなどからキャットフードを守る「キャットフード防衛」が存在する。これらのモードは単体でも楽しめるほか、4種類のなかからランダムなモードで遊んで規定数の勝利を勝ち取ることを目指すパーティーモードも用意されている。 

対戦でドタバタ大騒ぎした後には、「猫部屋」モードで癒やされるのもいいだろう。ここでは、プレイヤーキャラクターの猫と交流を楽しむことができる。おもちゃを投げて取ってきてもらうなど、思う存分猫とともに遊ぼう。服装を着替えさせて、おしゃれを楽しむことも可能だ。バックパックやセーターなど、多彩なファッションが用意されている。このほか、猫部屋ではプレイヤーがカスタマイズした猫を迎え入れることも可能。毛並みの色合いや体形などを調整して、好みの猫を作り出すことが可能だ。自分だけの猫をお迎えして、対戦に繰り出そう。 
 

 
国内Nintendo Switch版発売にあわせて、本作では大型アップデートが配信。新たなチャージ攻撃やスピン攻撃などのアクションが追加された。さらにジャンプ中にタイミングよくボタンを押すことで強力なスラムを繰り出せるグラウンドパウンドといったテクニックも実装。シールド中に所定のボタンを押すとグラップルが発動し、敵の猫を巻き込んでボタンを連打することで優位に立つことが可能だ。 

拾った際に炎や氷の攻撃が可能となるアイテム(魚)といった要素も登場する。爆発、花火、スピード線などのビジュアルエフェクトも刷新され、猫たちの戦いはよりいっそうカオスに描かれる。おしゃれ要素も強化され、カウボーイハット、ニット帽、ウシャンカなど帽子が多数追加された。このほか、多様なホリデーステージなども実装されている。 

本作のNintendo Switch版では、ソフトを1本もっているユーザーがいれば、ローカルで最大4人までが対戦可能だ。オンライン対戦については、今年後半の実装が予定されている。Steam版でも、Remote Play Togetherを使ってほかのプレイヤーと対戦可能だ。 
 

 
『暴れん坊ニャンコ』はPC(Steam)/Nintendo Switch向けに発売中。価格はPC(Steam)版が2440円、Nintendo Switch版が2310円だ。なお弊誌では、本作の詳細なプレイレポートもこちらで掲載している。本作に興味のある方は、ぜひともチェックしてほしい。 

advertisement
Pocket
reddit にシェア
LINEで送る