新・学園RPG『モナーク/Monark』ティザーサイト公開、6月10日正式発表へ。『女神転生』シリーズ元スタッフが集結

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る

「新・学園RPG」と銘打たれた作品『モナーク/Monark』のティザーサイトが公開されている。同作は6月10日に情報公開を予告している。詳細は不明ながら、『女神転生』シリーズ元スタッフが携わるRPGとなるようだ。 
 

 
同作のティザーサイトには複数のキーワードが浮かび上がっているものの、伏せ字だらけで全容はようとして知れない。しかし、中でも複数の人名らしきものが確認できる。そのなかには、小説版原作『デジタル・デビル・ストーリー』シリーズを執筆した西谷史氏、『デジタル・デビル物語 女神転生』にてシリーズの礎を築いた鈴木一也氏、『デジタル・デビル物語 女神転生』および『真・女神転生』シリーズにてコンポーザーを務めた増子司氏、そしておもに『真・女神転生』シリーズでプランナーを務めた伊藤龍太郎氏の名前が挙がっている。 

また公式サイトには、謎の電話番号「050-3204-4961」とのナンバーも表記。実際にこちらへ電話をかけてみると、複数の人々の叫び声とともに、怪しげな男に歓迎される旨のメッセージが流れる。ゲーム本編とどのような関係があるのか気になるところだ。 

プロモーション展開の規模を考えると、『モナーク/Monark』はアトラス作品ではないかもしれない。しかし、『女神転生』シリーズスタッフによるオカルティックな、かつジュヴナイル色の強い「新・学園RPG」が発表される可能性が高そうだ。 

『モナーク/Monark』は6月10日に情報公開を予定している。 

Pocket
reddit にシェア
LINEで送る